お迎えですネタバレ!ドラマ最終回の結末やキャストを原作と比較

今回のネタは、2016年4月期放送のドラマ「お迎えデス。」

原作となるのは、1999年から2002年に連載されたマンガ「お迎えです。」

なぜドラマだとタイトルの「です」が「デス」とカタカナになったのか、その辺りはイマイチわかりません。

が、「あの世」と関連が深い内容ですので、単語「death」が連想しやすいようにカタカナにしたのか・・・どうなんでしょうね。

その「あの世」についてもう少し説明すると、このドラマは主人公とヒロインがあの世に存在するという会社「GSG(極楽送迎)」でバイトをするというお話。

GSGの仕事は、この世に未練があってあの世に行けない霊を、送り届けてあげること。

そのバイトを通して、主人公やヒロインがそれぞれ霊と恋をしたり、お互いを意識し合ったり。

そんなお話の最終回について、今回は書いてみようかと思います。

スポンサーリンク
panpy_336x280

最終回ネタバレ

原作の最終話は?

これは、原作を最後まで読んだパンピーに聞いた内容になりますので、思いっきりネタバレとなります。

ただ、これがそのままドラマの最終回になるとはとても思えないですけど・・・それはまた後で書くとして。

では、原作の最終話ネタバレをどうぞ(あえて↓のスペースを多く取ってあります)

円は想いを伝えられなかった千里にけじめをつけるため、あの世へ会いに行く。伝わった想いに現世に帰る事を忘れそうになるが、阿熊と千里のおかげでサヨナラをしにきた事を思い出して阿熊のいる現世へ戻る。(27歳・女@ネコが好き)
円が好きだった女の子(故人)にあの世まで会いに行き抱きしめた。心配した阿熊が叩き叫び呼びかけ、円はハッと気付きこの世に戻ってくるも涙していた。最後はメインの4人でこれからを感じさせる終わり方だった。(29歳・女@男性は苦手)

当然ながら、お二人とも同じ内容。

ただ、そこは割と心配症な管理人。これが本当に合っているのか、自分でも確認してきました。

初めてでしたね、マンガ喫茶の少女マンガコーナーに行くのは。ちょっと恥ずかしかった(いや、別に男の人が少女マンガを読むことを否定してるわけじゃないです)

あと、背表紙がどのタイトルも結構似ていて、探すのに時間がかかることかかること。余計恥ずかしい・・・(後から場所をPCで調べられることに気付きました)

そんなこんなで最終話を読んだ結果は・・・合ってました。疑ってすいませんでした。

ドラマの最終回は?

これについて、さっき「多分原作と違う」と書きました。

それは何でかというと、雑誌LaLa4月号から「お迎えです。」の連載が再開されるので。

ですので、2002年までの連載+今回の新連載分を合わせた形でドラマ化、ということも考えられそうです。

ちなみにLaLa4月号は、2/24発売。あ、昨日でしたか。

これをまた読みに行くのは・・・ね。ドラマは読まずに見よう(笑)

キャストについて

主人公の提円(つつみ まどか)を演じるのは、福士蒼汰さん。

そして、ヒロインの阿熊幸(あぐま さち)を演じるのは、土屋太鳳さん。

ここでは、この二人について原作とイメージが合っているのか、さっき原作最終話を書いてくれたパンピーに聞いてみます。

円君が福士さんはイメージちょっと違ったけど、理系オタクとかになってるし違う円君見られそう!幸ちゃんが太鳳さんは何かわかるわぁ、前も空手少女の役やってたし幸ちゃんの乙女と漢気を良い感じに演じてくれそう!(27歳・女@ネコが好き)
正直、福士蒼汰さんはまだアリ。爽やかだし。もっと主人公みたいに顔が薄い方がよかったけどな。土屋太鳳はイメージと違う!誰これまさか阿熊役!?とショックだった。もっと男前の雰囲気の人がよかった~。(29歳・女@男性は苦手)

一方は福士さんが違って太鳳さんは合ってる、もう一方は福士さんがまだアリで太鳳さん違う・・・コメントしづらい(笑)

ちなみに太鳳さんにショックを受けたパンピーに「誰なら合ってる?」と聞いてみたところ、出てきた名前は木村文乃さん。

ただ、ちょっと年齢が・・・とも言ってました。それは確かにその通り。

最終話だけ読んだ自分の印象だと、原作の絵に近いのは確かに木村さんです。でも「男性的な感じ」というなら、太鳳さんは結構適役な気もしないこともない。

お迎えです。関連記事

お迎えデス6話あらすじ&ネタバレ感想!幸が幽体離脱で望むことは?

お迎えデス5話あらすじ&ネタバレ感想!ある幽霊の50年後の罪滅ぼし

お迎えデス4話あらすじ&ネタバレ感想!竜星涼&福士のキスの裏に悲話

お迎えデス3話あらすじ&ネタバレ感想!保(今野浩喜)がやりたい放題!

お迎えデス2話ネタバレ&あらすじ感想!千里が成仏できない理由は円?

お迎えデス1話ネタバレ&あらすじ感想!菅野美穂などゲストが豪華!

感想

ドラマが始まってから、原作を読んでいる方達がどういう反応を示すのか。

多分反響が多いのは「福士さんが円を演じること」よりも「太鳳さんが阿熊を演じること」の方かなと思います(自分のカンですが)

その辺り、ちょっと注目したいですね。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">