スペシャリスト7話ネタバレ&あらすじ感想!逢沢りなと夏菜が似過ぎ

今回のネタは、2/25に放送されるドラマ「スペシャリスト」第7話。

第6話では、矢田亜希子さんのダークな演技が見れて、個人的にはかなり満足の回でした。

第7話は、ストーリーはもちろんですが、我妻を演じる夏菜さんと看護師・鳥塚蕗子を演じる逢沢りなさんの似具合にも注目です。

では、その第7話の展開を見ていきましょう。

スポンサーリンク
panpy_336x280

スペシャリスト第7話の展開まとめ

その1:病院の七不思議

怪文書が送りつけられた玄豊会病院を宅間らが訪ねる。一方、梶村という男性の遺体が発見された。彼はシステムエンジニアであり、玄豊会病院のセキュリティシステムを担当していた。そして、遺留品として血痕が検出された鍵が確保されている。

病院には以前から怪文書が送られており、診療科目ごとに怪しい内容が記されていた。しかし、今回は病院全体に対する文面であり、事務長の山本が警察に通報したのだ。外科部長の高沢は病院のセキュリティの高さと、そもそもいたずらだろうと、警察に通報する程のことではないと反対していた。宅間ら刑事がいる前でも、二人は通報の是非について意見を戦わせる。この病院のVIPルームには、大城という男性が入院しており、手術が間もなくに迫っていた。

この病院には、案内ボランティアが配置されている。かなりのおしゃべりの女性だ。その女性・馬場は、怪文書はこの病院の「七不思議」のことではないかと言う。

宅間は、7枚目の怪文書だけが、馬場の知る七不思議と内容が違うことに注目する。宅間は看護師の鳥塚を伴い七不思議をすべて当たることにする。VIPルームの患者は、有名な経営者である大城だった。大城は海外出張と嘘をついて極秘入院していた。そして、梶村の事件の遺留品である鍵は、とある倉庫のものだと判明する。

その2:宅間の院内回診

宅間は病院内の6つの診療科を巡り、次々と七不思議の真相を解明していく。それらは、犯罪もあれば、いたずらなどによるものもあった。

松原と堀川は倉庫を探索する。そこで、玄豊会病院の設計図や職員IDカードの偽造品を発見する。更には、大城に関しての情報のスクラップも残されており、それらから病院に侵入して大城に危害を加えようとする存在を知る。ついには、湊という男が、梶村と大城の件に絡んでいることがわかる。堀川は、病院に起きるであろう危機を宅間らに知らせようとするが、運悪く携帯電話の電源が切れていて連絡が取れない。

その3:告白する看護師

病院に到着した松原らは 湊を探す。

怪文書と唯一異なる七不思議は、病院にはカルテのない患者がいるという内容だ。宅間はその怪文書は鳥塚が送り主だと指摘する。何気ない彼女の言動からかなりの初期から目星を付けていた。更に、宅間は病院内を巡るうちに、1人の医師に対する患者数が異常に多い科があることにも気付いていた。そこで鳥塚は患者数の偽装があることを告白する。鳥塚は不正を知り得たものの、担当医と看護師長から脅迫を受け、身動きがとれなかった。そこで、怪文書騒ぎを起こすことで警察を介入させようとしたのだ。これで七不思議はすべて解明できた。

だが、鳥塚は最後の怪文書は自分が送ったものではないと言う。宅間と合流した姉小路達の言によると、湊の父親は自ら命を絶っている。父が所有していた会社は大城が乗っ取っており、湊は父の一件の動機は大城にあると考え、復讐しようとしているのだ。

その刑事達の会話を、案内ボランティアの馬場が聞いてしまう。口の軽い馬場から、病院が危機にあることが院内中に知れ渡る可能性がある。事件解決を急ぐ宅間達。

その4:復讐に隠れた真の目的

湊はセキュリティシステムを通じて病院を制圧してしまう。外部と人の出入りは完全に遮断された。外へ出られないとわかると人々はパニック状態に陥る。

手術直前だった大城は、別の病院に移る為に屋上のヘリポートへ移動する。宅間は、湊が大城の移送にヘリを使用することを見越していると気付くが、大城らと乗り合わせていたエレベーターは、湊の操作により2階で停止し、扉が開く。そこにはパニック状態の群集がおり、大城はたちまち取り囲まれてしまう。群集の多くが、有名カリスマ経営者である大城の入院姿を撮影している。

宅間は湊が隠れている場所を考えるが、度々、清掃員の男性を見かけていたことを思い出す。ナイフを手にした清掃員を宅間が発見し、間一髪で湊を逮捕した。宅間はすぐに何処かへ駆け出していく。

患者となっている大城の姿がネット上に拡散されていく。大城の会社の株価は、トップである彼の健康不安が原因で急激に下がっていく。そこに空売りを仕掛ける人物が。

病院の地下駐車場、出て行こうとする車の行く手に宅間が立ちはだかる。車には山本がいた。

宅間は、山本が事務長の立場から得られた大城の極秘入院という情報を利用し、株の空売りで稼ごうとしたと言う。鳥塚の怪文書に便乗し病院で騒ぎを起こし、大城の患者姿をネットに曝け出す計画を実行していたのだ。更に山本は、セキュリティシステムに詳しく大城に恨みを持つ存在を探し出した。それが湊だ。山本は湊を実行犯に仕立て、その裏で自分は大金を手にすることを企てた。

梶村の事件時、湊にはアリバイが判明する。梶村に院内セキュリティに細工している様子を見られた山本が、梶村の命を奪った。山本は梶村の傍に、湊が潜伏していた倉庫の鍵をわざと残す。これにより湊に罪をなすり付けようとしたのだ。しかし、鍵をポケットから取り出す時に山本は手を傷つけてしまう。鍵に付いた血を拭き取ってそれで良しと思った山本だったが、それ位では鑑定不可能な状態にはならないとわかると、梶村への罪から逃れられないと観念する。

我妻は自分が感じた宅間について姉小路に語る。宅間は犯人逮捕の都度残念そうに見えると。姉小路は、宅間には追い求めている存在があり、それに辿りつけていないと答える。そして、その存在は我妻にも関係があるかもと、付け加える。

薄暗い部屋でロッカーを動かす宅間。裏に隠されていた多数の写真や記事。そこには姉小路ら警察側の人間や、関わった犯罪者、我妻の亡き父もいる。宅間は、彼らの顔を眺めながら何かを推理するのだった。

管理人が予想した展開

(ココは予告を元にして放送前に予想した内容ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばして頂くか、全然読み間違えてるよコイツwみたいに楽しんで頂ければと思います)

舞台は「玄豊会病院」その病院に最近、怪しい6通の文書が送られてきており、それには次のような内容が含まれていた。

1通目:産婦人科にはお産の時に亡くなった妊婦の霊がいる

2通目:眼科には目玉の神様がいて常に見張っている

3通目:整形外科でリハビリを受けると金運が下がる

4通目:泌尿器科ではトイレのヤギコさんが紙を食べる

5通目:小児科では夜中にいないはずの子供が泣く

6通目:消化器内科で月末に亡くなった患者は翌日生き返る

だが、その次に送られてきた怪文書の7通目の内容は「玄豊会病院に恐ろしいものが撒かれる」6通目までの内容とは異なり、病院の運営に大きな支障をきたす内容だった為、事務長の山本茂文(演・袴田吉彦)は宅間達に念入りな調査を要請。ただ、外科部長の高沢憲一(演・池田政典)は警察の介入を嫌がっていた。

しかし、怪文書事件と同じ頃、病院のセキュリティシステム開発者である梶村隼雄(演・黒岩司)が、何者かにより命を奪われたという事件も発生している。そのこともあり、宅間は7通目の内容が実行される可能性があると感じ、高沢に捜査への協力を約束させ、院内の捜査を開始。

そこで宅間は、病院に伝わっている「七不思議」の話を耳にし、その内容が先程の6通の怪文書と一致していることを知る。そのことから、宅間は怪文書の送り主が病院関係者であると推測。宅間は看護師の鳥塚蕗子(逢沢りな)を案内役として、さらに捜査を進めていく。

犯人予想

今回は特に予想がつかないですね。第6話の矢田亜希子さんのように目立つ人もいないので。

その中で、自分のカンは事務長の袴田さん。

予告映像で出てきた「命を狙われてる男性(演じてる俳優さんの名前が出てこない)」が玄豊会病院のトップで、その男性を狙う為にわざと騒動を起こしているんじゃないかと。

ウイルスがばら撒かれるという話も予告で出てましたが、これも警察や監視の目をそっちに向かせる為の仕掛け。セキュリティシステム開発者の命を奪ったのも、システムを自分の意のままにしておきたいから。宅間に「徹底的に捜査して欲しい」と言ったのも、自分は捜査に協力的だと思わせる為。

・・・なんて予想が完全に外れて、看護師の逢沢さんが犯人だったらおもしろいなぁ。犯行動機がさっぱり予測がつかないですけどね。でも、袴田さんと共犯だったらあり得るかも。

スペシャリスト第7話キャスト記事

逢沢りなの現在は?彼氏との結婚はいつ頃?ドラマの演技の評判は?

スペシャリスト第7話の感想

病院の七不思議ってわりには、サクサクとストーリーが進んでいったな。でも難解な謎やトリックを大袈裟に解説されるよりは良いけどね。今回もテンポの良さが活きてたよ。犯人が分かってて見れる面白さがあると思う。(27歳・女@料理が得意)
なんか、ちょっとおふざけ要素満載の回だったね。白衣を着て病院の七不思議を解いていくなんて。あんなタイミングよく悪事が見つかるわけないし、現実は。キャラがたった人が多かったね。案内のおばさんとか。(40歳・女@目が一重)

スペシャリスト第8話の見所

ラストに向けて佳境に入ってきた感じだね。謎のままだった部分が明らかにされていくと思うとますます見逃せないよ。美也子もどう出てくるのか凄く楽しみだな。宅間とは敵対関係になっちゃうのか心配。(27歳・女@料理が得意)
最後にまた伏線がはられていたから、「我々」の正体にどうやってたどりつくのかが早く見たいなー。連ドラになる前の「特番ドラマ」を見ていない人でもわかる内容になっているといいんだけど。(40歳・女@目が一重)

スペシャリスト関連記事

スペシャリスト最終回ネタバレ「我々の存在=黒幕」は警視庁公安部?

スペシャリスト9話ネタバレ&あらすじ感想!美也子は無事?公昭が生存?

スペシャリスト8話ネタバレ&あらすじ感想!佐神(上川隆也)が黒幕か?

スペシャリスト6話ネタバレ&あらすじ感想!犯人はBECCAの息子?

スペシャリスト5話ネタバレ&あらすじ感想!犯人は宅間の看守?

スペシャリスト4話ネタバレ&あらすじ感想!犯人と仲間を欺いた2人

スペシャリスト3話ネタバレ&あらすじ感想!真里亜父と犯人の関係も

スペシャリスト2話のネタバレ&詳細あらすじ!京かるたがポイント

スペシャリスト(ドラマ)1話のネタバレあらすじ&感想!視聴率は?

スペシャリスト第7話視聴率

結果

11.5%

前回に比べて0.7%ダウン。次からクライマックスという感じなので、今回は上げときたかったですね。

予想

初回17.1% → 第2話12.5% → 第3話14.1% → 第4話11.8% → 第5話12.1% → 第6話12.2%。

わずかな値ではありますが、初めて3週連続視聴率アップを記録。

この調子で第7話も上がっていって欲しいとの期待も込めて、予想は13.0%とします。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">