99.9(ドラマ)1話ネタバレ&あらすじ感想!深山は佐田をどう説き伏せる?

今回のネタは、4/17放送のドラマ「99.9ー刑事専門弁護士ー」の第1話。

4月期のドラマでは、同じ弁護士モノで「グッドパートナー」というテレ朝のドラマがあります。そちらは企業を専門に扱う弁護士のお話。

グッドパートナー1話ネタバレ&あらすじ感想!咲坂の驚くべき作戦とは?

それに対しこちらの「99.9」は、刑事事件を専門で担当する弁護士のお話。

弁護士といえば、どちらかというと後者の方が馴染みがありそうですね。それだけに「グッドパートナー」よりはとっつきやすいかも?その2つの弁護士ドラマ対決も気になる所です。

では、ドラマ「99.9」の第1話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

99.9第1話の展開まとめ

その1:刑事事件ルーム発足

深山大翔は、とても腕利きの弁護士だが、お金にならない刑事事件ばかりを引き受けている変わり者。その深山がある日、斑目法律事務所の社長にスカウトされる。今度、新設する刑事事件ルームへのヘッドハンティングだ。

そして、さらにメンバーとして招集されたのは、斑目法律事務所の企業弁護士のエース佐田篤弘。佐田はお金にならない刑事事件などやりたくはないのだが、斑目社長に「一年やったらマネージングパートナーに昇格させる」という条件を出され、異動を受けることに。

そしてもう一人、斑目法律事務所所属の弁護士・立花彩乃が、畑違いの部署から異動になっていた。こうしてメンバーが招集された刑事事件ルームに、最初の事件依頼が舞い込む。

殺人の容疑で逮捕された赤木という男。取引のあったネットショップの塙社長が殺害され、容疑者として逮捕されたのだ。事件の夜、赤木は酒に酔って記憶がないというが、凶器が赤木の事務所から発見されたこと、防犯カメラに赤木らしき人物が映っていたことが決め手となった。

早速深山は、パラリーガルに防犯カメラの映像を集めておくようにと依頼し、立花とともに赤木の接見に向かう。

赤木から事件当日の概要を聞くが、酔って寝ていて記憶がないのでは、詳しいことはわからない。そこで事務所に戻り、防犯カメラのチェックをする深山たち。そこで、深山は違和感を覚える。

防犯カメラには、ばっちりと塙社長の家の窓から犯人が侵入するまでの経路と、赤木のジャンパーと帽子ははっきりと映っているのに、そのどこにも赤木の顔が映っていなかったのだ。

そこで深山たちは、実際に防犯カメラの取り付け高さや角度を再現して検証してみることに。その結果、一度も顔を映さずに通過するには、かなり不自然な動きが必要となり、それには防犯カメラの位置と角度をしっかりと把握し、何度も練習が必要だということがわかった。

それは、誰かが赤木に罪を擦り付けるために赤木になりすまし、わざと防犯カメラに映り”偽の証拠”を残したということを意味する。

そこで深山たちは、赤木の事務所での聞き込みで手に入れた情報をさらに検証する。

まず、塙社長の会社の常務である友永から一方的に契約打ち切りを言い渡され、赤木は激怒し、動機はありそうだということ。そして、赤木が毎日同じ時間に薬を飲んでいて、それは周りの人はみんな知っていたということ。それから事件の夜、近くで火事が有り、消防車が15台も出動し、かなり大きな騒ぎになっていたこと。

これらの情報を整理すると、ある一つの可能性にたどり着いた。けたたましい消防車の音で起きないのは不自然。誰かに睡眠薬を飲まされた可能性がある。赤木が薬を毎日服用していることを知っている人間なら、薬を飲ませることは可能である。

その2:新証言を覆せるか?

なりすまし殺人の線が濃厚となってきたが、新たな証言が出る。塙社長の妻が犯行時間の10分後、ガードレール下で赤木を目撃したというのだ。

赤木は起訴決定となり、佐田は深山に「情状酌量の方向でいけ」と無実は諦める方向に持っていこうとする。負ける弁護などしない男だ。しかし深山は違う。

さっそく塙社長の妻の証言を検証する。ガードレールですれ違ったというが、この至近距離で顔を見間違えるというのは考えにくい。塙社長の妻の証言に信ぴょう性はあると考えられ、もしそのすれ違った男が赤木でなかったのなら、妻が嘘をついているとしか考えられない。

もし嘘の証言をしたというのなら、考えられることはひとつしかない。妻も、なりすまし男の共犯だということだ。しかし、妻の証言が本当かどうか、どうやったら証明できるのかと悩む深山。

時間がないと困った深山は、ついに佐田を頼る。佐田は企業弁護のスペシャリスト。企業のことを調べるのは、得意中の得意だ。深山は佐田に、塙社長のネットショップ会社の調査を依頼する。

そして、深山は料理をしながら、事件の概要を整理する。こうすると集中できるのだ。その後、深山の家を訪れていた立花を送っていくことになり、ガード下を通った深山は重要なことに気がつく。そして同じ頃、佐田も塙社長の会社の中で起こったある事件にたどり着いていた・・・

そして裁判の日。まずは塙社長の妻の証言だ。ガード下で赤木に会ったこと、赤木とは懇親会で何度も会っているので、顔を見間違えるはずはないと妻ははっきり証言する。そして、すれ違った時に、赤木が緑色のジャンパーを着ていたことも証言する。

そのタイミングで、深山は再現映像を提出。そこに映っているジャンパーは何色かと聞かれ「黒だ」と答える妻。しかしガード下から出てくると、そのジャンパーの色は緑色に変わった。ガードにはナトリウムランプというものが使われており、そのランプの下では、緑も青も赤も人間の視覚には黒に映るという特殊な光だったのだ。

つまり、ガード下で緑のジャンパーを見ることは不可能。ではなぜ妻がそんな証言をしたのかというと、最初から緑色のジャンパーの男が通ることを知っていたから、という事実しかあり得なかった。

やはり妻は共犯だったのだ。妻は、塙社長にDVを受けていた。そして、なりすまし男は誰だったのかという事実は、佐田が調べた情報から明るみになった。常務の友永は会社の金を使い込んでおり、それを社長に気づかれていた。そんな二人が共犯となり、友永に背格好が似ており、塙社長に恨みを抱いていてもおかしくない赤木に目をつけ、犯人に仕立て上げた。

こうして事件の全貌が明らかになり、深山たちは難しいと言われている起訴をひっくり返すという快挙を達成。まだ協力体制ではないものの、これがキッカケで佐田は深山を少し認めることとなる。

99.9第1話の感想

あらかじめ発表されていた出演者情報から想像していた内容よりも、かなりコメディ色が強かった印象。松本潤さんの飄々とした感じや、ラーメンズの片桐さんとの絡みが新鮮で、見ていて楽しかった。(36歳・男@常に眠たそう)
松潤がさー、弁護士役なんだけど天真爛漫で、でも仕事が出来るっていうキャラすっごく合ってると思うんだよねー。また、まわりの人たちが個性的というかキャラがたっててそのやりとりが面白かった!(43歳・女@すぐ横になっちゃう)
強気で突き進んで行く。ともすれば嫌味な主人公にも見えるけど、松本潤さんの爽やかさに凝り過ぎな検証具合も、本人の性格と合わせてるのかなと思っちゃった。0.1%を探し出した瞬間は爽快に感じるね。(25歳・女@スーツ好き)

99.9第2話の見所

松本潤さんは弁護士役に初挑戦ということだったけど、非常に似合っていてカッコ良かったので、2話以降も期待して見たいと思う。あとは、まだまだ謎が多い、香川照之さんがどういう風に絡んでくるか楽しみ。(36歳・男@常に眠たそう)
次回はより登場人物の人となりが分かってくるのかなあ?片桐仁さんはじめ、みんな魅力的なキャストだからそれぞれ掘り下げたら見応えありそうだわ~!松潤と容疑者役の風間くんとのジャニーズ共演も楽しみ~!!(43歳・女@すぐ横になっちゃう)
片桐仁さんを使って検証していくシーンは、可哀想なのに笑ってしまった。検証シーンが凄く好きなので深山先生の発想力が楽しみだね。あと、小道具ドッキリ?が好き。弁護士デスクにオカダ団扇に笑ってしまった。(25歳・女@スーツ好き)

99.9関連記事

ストーリー

【次話】99.9第2話ネタバレ&あらすじ感想!明石と彩乃の再現ビデオが面白い!

特集

99.9最終回ネタバレ!ドラマの結末で深山・立花・佐田トリオはどうなる?

99.9第1話視聴率

結果

15.5%

さすが!第1話のトップは本ドラマで決まりかな?

予想

とにかく目に付くのはキャスト。特に香川さん(笑)

ただ、今回はパンピーが希望している大和田常務的なキャラにはならなさそうな気が。奥さん(演・映美くらら)にめっぽう弱いというキャラ設定もあるそうですし。

といっても、初回のインパクトとしては抜群の力を発揮してくれることでしょう。それプラス主演の松本潤さん効果も加味して、予想は「13.7%」としました。

個人的には、マツジュンとコンビを組む「ギリジン」こと片桐仁さんに注目です!

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">