OURHOUSE第1話ネタバレ&あらすじ感想!愛菜がシャーロットに先制攻撃!

今回のネタは、4/17放送のドラマ「OURHOUSE」の第1話。

「OURHOUSE」という、いかにも楽しげなホームドラマ的な名前が付いてますが、第1話から芦田愛菜ちゃんの怒り爆発間違いなしという本ドラマ。

そして、その怒声を真っ向から喰らうのが「マッサン」でお馴染み、シャーロット・ケイト・フォックスさん。

ただ、喰らってばかりじゃないハズです。いや、第1話は喰らいまくって終わりかもしれませんが・・・

何にしても、愛菜ちゃんの怒りが炸裂するのは避けられない第1話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

OURHOUSE第1話の展開まとめ

その1:突然のママ登場!激怒する桜子

いつものように、大家族の朝が始まる。

母親の蓉子が病気で亡くなり、残された光太郎、桜子、新太郎、桃子の4人兄妹たち。長女で中学生の桜子は、母親代わりで小さい弟と妹たちの面倒を見ながら、朝からチャキチャキと家事をこなしている。

家には祖父の奏一郎と、旦那と別居中で出戻りの叔母・琴音が同居中。父親の奏太はサックス奏者で、仕事で海外に出張に行く事もあり、かなり自由人でチャラチャラした男だ。

中学に入学したばかりの桜子は、学校が終わると保育園に妹の桃子を迎えに行き、その帰りに夕飯の買い物をするという、まるで母親の行動。その桜子が家に帰ると、奏太がアメリカ人の女性、アリス・シェパードを連れてきていた。

ラスベガスの出張中、ギャンブルの席で出会ったアリスと意気投合して、ノリで再婚してしまったと言う奏太。アリスも子供が4人もいるなんて聞いておらず、パニックになって受け入れられない。家族は奏太に呆れかえる。

再婚を認めない桜子は、アリスを「私が始末してあげる」と臨戦態勢だ。早速桜子は「結婚は無効だ」とアリスを追い出しにかかるが、アリスも全く引かず、二人は激しいバトルになる。

奏太は、4人の子供がいることをアリスに話してなかっただけでなく、前妻の蓉子は子供たちを捨てて出て行ったと嘘をついていた。その夜、本当のことを初めて聞かされたアリスは困惑してしまう。

翌日、蓉子が亡くなったのは“たった”半年前だと桜子から聞かされたアリスは、さらに困惑。さすがに桜子が怒るのは当たり前だと感じたアリスは、家を出て行った。しかし奏太が後を追い、甘い言葉で丸め込む。

アリスの追い出しに成功したと思い込み、ご機嫌な桜子だったが、奏太がアリスを連れ帰ったことで、ついに本気で戦う姿勢に。その桜子の不敵な笑みに恐怖を感じた兄弟たちは逃げ出し、将来の介護がかかっている奏一郎と居候の身の琴音も、桜子には頭が上がらないため言いなりだ。

その2:キッチンを賭けた料理対決!!

翌日、スーパーで夕飯の買い物中にアリスと出会った桜子。そこで「自分が料理をする」と言ってまたも喧嘩になった二人は、どちらの夕飯をみんなが好むか料理対決をすることになる。アリスが勝ったらずっとアリスがキッチンを使う、桜子が勝ったらアリスが家を出て行く、という条件を賭けた真剣勝負だ。

桜子は和食の定番肉じゃがを、アリスはタコスを作る。珍しいタコスに手が伸びそうになる奏一郎と琴音だが、桜子の無言の圧力に負け空気を読んで肉じゃがに。

しかし、小さい妹と弟は物珍しいタコスに飛びつく。兄の光太郎は、本当はタコスを食べたいが、やはり桜子の重圧に負け肉じゃがに。ここで桜子の勝利が見えたところで、たまたま来ていた琴音の旦那が横からパクっとタコスに手を出し、引き分けとなる。

これで、二人仲良くキッチンを使うという結果を渋々受け入れようとしていた桜子だが、帰ってきた奏太が、すかさず肉じゃがに手を伸ばす。「やはりお父さんの好物肉じゃがで正解だった!」とガッツポーズをする桜子だが、ふとタコスが奏太の目に入り、土壇場でアリスの逆転勝利となった。

負けてしまった桜子は外に出て、桜を見つめながら蓉子のことを思い出していた。そこへ奏太が追いかけてくる。その父親に、桜子は泣きながらこう訴えた。「もっとパパはママを愛していると思ってた。この先もずっと一人でいてほしかった」

すると奏太は「今の悲しみを簡単に消す方法がある。俺を嫌いになればいい」と言うが「そんなの無理に決まっている」と桜子。奏太は、桜子のためにサックスを吹いてあげる。こんな父親でも、彼女は大好きなのだ。

さて、まずは料理対決で勝利を収め、家を追い出されることをまぬがれたアリス。そして彼女は、家族の中から一人ずつ味方にしていく計画を立て、桜子のような不敵な笑みを浮かべるのだった。

OURHOUSE第1話のあらすじと予想


(ココは予告を元にして放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、てんで違う予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばして頂くか、全然読み間違えてるよコイツwみたいに楽しんで頂ければと思います)


母・蓉子(演・渡辺舞)を病気で亡くした伴家の長女・桜子(演・芦田愛菜)

気丈さが売りといっても、桜子はまだ小学6年生。母がこの世からいなくなってしまったという事実は到底受け入れられず、父の奏太(演・山本耕史)にすがり、泣くことしかできなかった。

それから半年が過ぎ、桜子は中学へ入学。

家では「一家の最年長女性」として、兄の長男・光太郎(演・加藤清史郎)や弟の次男・新太郎(演・寺田心)妹の次女・桃子(演・松田芹香)祖父の奏一郎(演・橋爪功)の為、持ち前の元気と厳しさで家事を取り仕切っている。

そして、桜子が中学に入って数日後。

学校から帰ると、奏太が仕事先のラスベガスから帰宅していた。彼はサックス奏者で、二流ながらも仕事はそれなりに多く、国内ばかりでなく外国へもしばしば仕事に行っていた。

ただ、父の隣になぜか見慣れない外国人美女が。「この女性は一体何者?」と怪訝な顔をしていると、同居している伯母の琴音(演・松下由樹)が、蒼汰がアメリカで再婚してきたアリスという女性だと説明。

桜子には、奏太がなぜそんなことをするのか、意味がわからなかった。まだ母が亡くなってから半年しか経ってないのに。その怒りを奏太にひとしきりぶつけると、子供部屋に駆け込んでしまった。残りの兄弟も後へ続く。

一方、アリスもこの状況にビックリ。子供が4人もいるという話、奏太から全く聞かされていなかったのだ。アリスも奏太を責める。が、奏太は「子供達には君が必要なんだ」と、持ち前の人たらしの術でアリスを説得。彼女も奏太のおかげで憧れの日本に来れたことには違いなく、渋々この状況を受け入れるしかなかった。

しかし、アリスの知らぬところで、桜子によるアリス追い出し作戦がスタート。桜子はイマイチ乗り気じゃない兄に、日本で婚姻届を出さない限り、アメリカで結婚しても夫婦にはならないことを調べさせた。まだあの女を追い出すチャンスは十分ある。桜子は早速行動を開始。

まずは手始めに、桜子は亡き母の弟、つまり叔父の三上丈治(演・塚本高史)を利用。桜子は丈治に対し、アリスという変なアメリカ人が奏太にウソをついて、奏太と結婚した気でいると告げ口。

それを聞いた丈治は怒り、亡き姉の為にもそんなヤツは追っ払ってやると息巻きながら伴家へ。そしてアリスへ何か言おうとしたが、丈治にとっては話したことすらない外国人。何を言ったらいいのかわからないでいると、義理の兄である奏太がやってきた。

そこで丈治はターゲットを奏太に変更。「アンタもアンタだ。まだ姉が他界して半年なのに変な女に引っかかりやがって」と怒りをぶつける。が、奏太からアリスは自分が告白して連れてきたと言われ、そこでようやく桜子のウソに気付く。

その様子を陰から見ていた桜子。作戦失敗を見届けてから、何食わぬ顔で家の中へ。役立たずの丈治から「桜子ちゃん、話が違うんじゃ・・・」と言われるのを無視し、改めてアリスに宣戦布告。

なぜ桜子がこんなに自分を嫌っているのか、まだイマイチつかめていないアリス。そして、娘の怒りを「やれやれ」という表情で見ている奏太。

桜子とアリスの戦いは、始まったばかりである。

OURHOUSE第1話の感想

奏太が想像以上にいい加減な男でイライラしちゃったよ。現実にいたらちょっと説教したくなるタイプだね。その分桜子が頼もしく見えて、つい応援したくなっちゃった。全体的にアップテンポで面白かったよ。(27歳・女@二の腕が細い)
設定がかなりハジケてありえない。要となる父親がサックスプレイヤーでラスベガス帰国って?そんな派手好きな父親があんなシミったれた家に何で住んでいるのか不思議。どこに感情移入していいか、微妙。(35歳・女@芦田愛菜大好き)

OURHOUSE第2話の見所

新太郎の腹痛の原因が気になるね。桜子の言うことが本当だったら、ひと悶着ありそう。奏太は頼りにならないから、桜子が頑張ってくれることを期待してるよ。アリスも桜子の良さをわかってほしいな。(27歳・女@二の腕が細い)
ドタバタファミリー系ドラマにしては設定が微妙だし、それぞれの個性が強すぎる。見所は大人になった加藤君あたりかなあ~。今後に期待すべきは、もう少しファミリーに見える絵を作るべき。芦田愛菜の演技力最高。(35歳・女@芦田愛菜大好き)

OURHOUSE関連記事

ストーリー

【次話】OURHOUSE第2話あらすじ感想&ネタバレ!アリスが新太郎をゲット!

特集

OURHOUSEネタバレ!最終回結末はアリスが桜子に勝利?原作情報も

OURHOUSE第1話視聴率

結果

4.8%

松潤主演の「99.9」とカブるとはいえ、ここまでの値は想像してなかったですね。

ただ、これである意味注目はされるんではないかと。それが視聴率につながるかはわかりませんが・・・

予想

ここまで有名な子役が揃ったドラマというのは、最近あるんでしょうか?その話題性は結構大きい気がします。

そこにシャーロットさんまで加わるので、マッサンを見てた人の視聴も期待できそう。

ただ、TBSドラマ「99.9ー刑事専門弁護士ー」と時間がモロかぶりしますね。その影響であまり伸びないかもしれません。

というわけで、初回の予想は「10.3%」とします。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">