世界一難しい恋4話あらすじ感想&ネタバレ!舞子が和田の手に落ちる?

今回のネタは、5/4放送のドラマ「世界一難しい恋(セカムズ)」第4話。

第3話で零治は、ライバルの和田にまさかの弟子入り志願。といってもホテル経営についてではなく、零治の苦手な恋愛について。

4話では、その和田の助言に従っていろいろやるようですが、和田ってこんなにいい人でドラマ的にOKなんでしょうか?何か後で零治をズドーンと奈落の底へ落とす気がしてならないんですが・・・

そんな和田が個人的に気になる、第4話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

世界一難しい恋第4話の展開まとめ

その1:お泊り出張で美咲を口説き落とせ!

舞子は、零治と出会って8年になる。

鮫島旅館の経営が傾いて、人情派の先代に代わって息子の零治が経営をまかされることとなった時、舞子は仲居として働いていた。そして、零治が非道にリストラを繰り返し旅館の修繕や広告に経費を費やしたことで、すぐに鮫島旅館の客足は戻った。

その頃舞子は、旅館の従業員内で結婚している男性と恋愛していたのがバレて旅館を辞めることになったが、舞子の能力を買った零治が新ホテルへの設立に向け、自分の秘書にならないかと舞子を拾ったのだった。

零治に救われた舞子は、ずっと零治に恩返しがしたいと思っており、零治が柴山美咲に恋をした今こそ、その恩を返すときだと感じていた。

和田に弟子入りした零治は、和田の恋愛テクニックに従って行動してみることに。まず和田から出されたミッションは「仕事以外で二人きりになること。できれば、仕事にかこつけて泊まりでどこかに行くこと」

ちょうど新ホテルのフレンチレストランのシェフ候補に、静岡のホテルで腕利きと有名の田中シェフをヘッドハンティングしたいと考えていた零治は、そのリサーチのため静岡への出張に美咲を同行させることにする。

そして他の社員に怪しまれないように、くじ引きで美咲が当たったと見せかける仕掛けを用意して、まんまと二人での泊り出張に成功した。

静岡出張に出かける際、美咲を迎えに来た零治は可愛らしい小型車で登場する。これも和田のアドバイスで「人は狭い空間にいる人間に親近感を抱きやすい」という心理作用を狙ったのだ。

そして、さらに和田からは「夕日の見える砂浜で、童心に帰った姿を見せること。思ったことをありのまま口に出せ」というミッションが与えられる。社長という立場の人間が無邪気な姿を見せることで、相手の警戒心を解き好印象を与えるというのだ。

砂浜に下りた二人は、会話をしながら歩く。そこで美咲にキノコの趣味を褒められた零治は、喜びのあまり海に飛び込んで、思わず美咲にも笑顔がこぼれる。ここまでは和田の言う通りに行動して、かなりいい感じに進んでいた。

和田に途中経過を報告する零治。そこで和田は「酔った勢いでもいいから愛の告白をするんだ」と次のミッションを出してきた。しかし、やはり恥ずかしさが勝って、告白できずに食事を終えた零治。落ち込む零治に、和田は「まだ最後のチャンスがある」と後押し。

和田が出した最終ミッションはこうだ。告白されそうな雰囲気なのに何も言われなかったことに、美咲は今頃「勘違いだったのか?」と思いを巡らせているはず。

そこで、このまま最後まで何もないのかと思わせておいて、車のトランクに忍ばせた薔薇の花束を別れ際に渡すという作戦だ。しかし、別れの時に花束に手を伸ばした零治は、やはり最後の最後でひるんでしまい、逃げるように車を出してしまった。

家に帰り、零治は花びらをむしりながら「俺が気持ちを伝えられないのは、恥ずかしいからじゃない。怖かったからだ」と舞子と石神に本音をこぼす。そして零治は、涙ながらに零治はこう話すのだった。

「どうして“好き”の2文字が言えないんだ。彼女を好きになったせいで、ふがいない自分と向き合わなければいけないことにもう疲れた。今まで協力してくれてありがとう。でも、柴山美咲を好きだった俺のことは、今日でもう忘れてくれ」

その2:思いもよらぬ愛の告白

これからはメダカとキノコにだけ愛を注いで生きていくと決めた零治を、心配そうに見つめる舞子。しかし零治は「かえって仕事に集中できてちょうどいい」と、田中シェフを口説きに再び静岡に向かっていた。

田中は美咲に断りの連絡を入れていたのだが、それを知らない零治がまた田中の料理を食べに来たことを知り、直々に「ステイゴールドホテルに腹を決めたので」と断りに行く。

田中は、本当は鮫島ホテルズにも興味を持っていたのだが、人たらしの和田の讃美の言葉にほだされ、ステイゴールドホテルに決めたとのこと。

しかし、零治は「言葉が足りなくて、申し訳ない。いつもはそんなにワインを飲まない自分にここまでワインを進ませたのは、あなたの料理の力だ。自分は、たかだか一度食べたくらいで褒めちぎっては失礼とさえ感じる。だから、こう何度も足を運んで、これからわかってもらおうと思っていた」と誠実に気持ちを伝える。

これに感動した田中は、その場でステイゴールドホテルに断りを入れることを決め、零治と握手したのだった。

会社に戻った零治は、美咲に顔を合わせないように走って社長室に飛び込む。それを見た社員たちは、零治が仕事に対して燃えているのだと勘違いして零治の仕事ぶりを賞賛するが、美咲は一緒に静岡に行った日から、自分が避けられているのではないかと感じていた。

そんな中、零治の恋の師匠であった和田に菓子折りを届けに行った舞子だったが、和田から「どうして鮫島くんの恋に協力する気になったかわかる?君に近づくためだよ?恋人になってくれないか?」と口説かれてしまう。

それに対し舞子は「鮫島がライバル視している和田社長と、自分がお付き合いすることなど絶対に有り得ません」と断る。しかし、実は和田のアプローチに対して困惑しながらも意識してしまっている様子だ。

その頃、残業で一人会社に残っていた美咲は、零治が今夜は泊まりになりそうだと石神から聞いて、社長室のドアをノック。

そして「今夜メダカが孵化するんですか?もしよかったら、一緒に見てもいいですか?」と壁越しに告げると、零治は迷いながらもドアを開けた。

メダカが孵化する幻想的な様子に、二人は顔を近づけ水槽を覗き込んでいる。

その時、半ば意識を失ったように呆然と水槽を見つめていた零治は、思わず

「お前が好きだ」

と心の声が出てしまった。

我に返り驚く零治。そして美咲もまた、驚きを隠せなかった。

世界一難しい恋第4話のあらすじと予想


(ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います)


「社長が社員に手を出して何が悪い!俺なんか2週間で手出したぜ!」とのたまう和田の姿に、傷心の零治は神を見た(笑)そして零治は和田の指示に従い、美咲へのアタックを再開。

その手始めとして、零治は美咲の好きな色を質問。これももちろん和田から教わったテクニックの1つで、返ってきた美咲の返事によれば、美咲は零治にそこそこ興味があるらしいことがわかる。

それに気を良くした零治は、さらに和田の指示を実行。次は仕事でもいいから「一泊旅行」に誘うこと。その実現の為、舞子は先日美咲を下見に連れていった新ホテルのシェフ探し出張に目をつける。

ただ、この出張に美咲を連れていくのは、誰の目から見ても明らかに不自然。下手をすれば、零治の美咲に対する想いが企画戦略部メンバー全員に知られてしまう可能性が・・・

そこで、今度は専属ドライバーの石神があるアイデアを思いつく。それは「クジ引き」

企画戦略部全員にクジを引かせ、当たりが出たメンバーが社長の出張に同行する、ということにすれば、不自然さは全くない。また、石神は必ず当たりクジを美咲に引かせる方法まで知っていた。

その方法をマスターする為、舞子と石神相手にクジ引きの練習を重ねる零治。そして、いよいよ作戦実行。零治は石神の狙い通り、美咲に当たりクジを引かせることに成功。その場で飛び上がりたいほどうれしい零治であったが、冷静に美咲に出張への同行を指示するのだった。

迎えた出張の日。零治は舞子や石神を連れず、自らが運転する車で美咲と出張に向かう。二人きりのお出かけに、零治は緊張しつつもうれしくて仕方がない。

一方の美咲。零治のテンションに少しだけ引き気味ではあるが、元々社長相手でも臆する性格ではない為、いつも通りの平常運転で旅を楽しんでいる。

そして零治は、この旅で美咲に告白することを考えていた。その為、トランクの中にはバラの花束を忍ばせてある。自分を奮い立たせ、チャンスを窺う零治。

しかし、シェフ探しの仕事を終え、二人で宿泊するホテルに向かい、そこで一泊し、いつの間にか出張を終え、会社まで美咲を送るところまで時間は進んでいる。

ただ、どうしても零治は告白する勇気が出ない。フラれるのが怖かったから。そして・・・美咲は笑顔で帰っていってしまった。

千載一遇のチャンスを逃した零治。そのショックは計り知れず、自分が情けなくて仕方がない。そして、出張の手応えを聞きに来た舞子と石神に対し、ボロボロと涙を流しながらこうつぶやくしかなかった。

「柴山美咲が好きだった頃の俺のことは、今日で忘れてくれ」

そんな意気消沈の零治を助けようと、舞子はまた和田を訪れる。しかし、今度は和田もタダでは動けないと言い、零治を助ける為の条件を舞子に提示。

その条件とは、舞子が自分の彼女になること。

悪いことは重なるもので、零治が落ち込んでいるちょうど今、鮫島ホテルズ創業元の鮫島旅館で問題が起き、零治は父(演・小堺一機)と共にその対応に追われている。

自分が和田の彼女になり、和田に零治を助けてもらえば、鮫島ホテルズはピンチを切り抜けられるかもしれない・・・

舞子は、自分の恋愛というだけでなく、鮫島ホテルズの行末を左右するかもしれない選択を迫られていた。

世界一難しい恋第4話の感想

和田のミッション通りに動いていく鮫島社長がすごい新鮮で面白かった!普段とは違うコミカルな表情も沢山見れて最後にふと「お前が好きだ」と告白するシーンは、こっちも不意打ちすぎてキュンキュン。(21歳・女@恋がしたい)
鮫島社長がが美咲に告白した時は、あんなに作戦練って頑張ってたのにここで?!ってビックリしちゃった!鮫島社長らしいよね!鮫島社長に内緒で付き合うなんて難しそうだけど、和田社長と村沖の今後も気になるなぁ。(32歳・女@鼻水が止まらない)

世界一難しい恋第5話の見所

告白された美咲が鮫島社長にどう接していくのか、どんな返事をするのか、また鮫島社長もどう接するのかが凄く楽しみ!秘書の舞子と和田も今後恋愛関係にっていくのかも気になるから、次回何か進展するか期待!(21歳・女@恋がしたい)
第4話は告白のシーンで終わったから、第5話は美咲からの返事が楽しみだな~。美咲の気持ちが全く分からないから何とも言えないけど、どんな風に返事するんだろ?不器用な鮫島社長には幸せになってほしいな!(32歳・女@鼻水が止まらない)

世界一難しい恋関連記事

ストーリー

【次話】世界一難しい恋5話あらすじ感想&ネタバレ!美咲の返事はYESかNOか?

【前話】世界一難しい恋3話ネタバレ&あらすじ感想!美咲と和田の関係の真相は?

特集

世界一難しい恋(せかむず)ネタバレ&キャスト!ロケ地や原作情報も

世界一難しい恋最終回ネタバレ!結末は大野(鮫島)と波留(美咲)が結婚?

世界一難しい恋第4話視聴率

結果

12.2%(▼0.9%)

うーん、惜しい。読みは当たってただけに。

それにしても、安定してますね。

予想

第1話12.8% → 第2話12.9% → 第3話13.1%

順調に上げてきている本ドラマ。ただ、4話の放送日は5/4という「GW後半真っ最中」の苦しい展開。

というわけで、ここは落としても仕方ないかなと思います。11.7%ぐらいじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">