99.9第4話ネタバレ&あらすじ感想!犯人は社長?加奈子が彩乃に吠える!

今回のネタは、5/8放送のドラマ「99.9ー刑事専門弁護士ー」第4話。

第3話では、彩乃が主任として事件解決を主導。深山の力が必要なところは多かったですが、それでも見事解決に結びつけました。

それに・・・なかなかいい話でしたね。泣けました(まぁ、自分はたいていどんなものでも泣きますけど)

ところで、4話では深山を巡る?女の対決がスタートするようで・・・加奈子(演:岸井ゆきの)が彩乃に吠えてます(岸井さんについては、下の方に別記事あり)

では、その対決も気になる第4話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

99.9第4話の展開まとめ

その1:逮捕された男は世界的発明者

今回の刑事事件専門ルームの依頼人は、太陽光発電に関する特許を取得した世界的発明者の菊池という男。とても人の良さそうな男だが、元同僚の井原宏子という女性に強制的に迫ったことで訴えられたのだ。

その晩、菊池と宏子はバーで二人で飲んでいたが、急に酔いが回って歩けなくなった菊池を宏子が担いで運んでいる最中、路地に連れて行かれ体を触られたというのだが、菊池には全く記憶がなかった。

しかし「絶対に自分はやっていない」と主張し、無実を証明して欲しいと菊池は希望する。

動き出した刑事事件専門ルームのメンバー達。深山と立花は、菊池たちが飲んでいたバーの店長に話を聞きに行く。店長は、菊池が宏子に言い寄っていたという証言をする。

また、店長は菊池が宏子に顔を近づけ「前から君に興味があった」と言っているのを、カウンターごしに聞いたというのだ。

さらに深山は当日の再現実験をするために、明石を泥酔させ立花に明石を担いで運ばせる。しかし、当日と同じ時間で路地まで運ぶことは困難で、誰か協力者がいたのではないかと深山は考える。

しかし、深山たちが何かに気づきそうになっている矢先、突然佐田はこの事件を示談で終結させてしまった。

実は菊池の会社の鵜堂社長が、新たな開発を控えている菊池がこんなことで足止めをくらっては不憫すぎると、会社から1千万円もの示談金を用意し、菊池を釈放するように動いてくれたのだ。

そして、菊池も研究チームのみんなに迷惑をかけてはいけないと、鵜堂社長の意向に沿って了承した。

しかし、会社に戻った菊池を歓迎する者はいなかった。示談が成立したということは、菊池が自分がやったと認めたということだ。菊池には冷たい視線が注がれる。家に帰っても、父親の無実を信じていた娘に失望されてしまう。

そこで菊池は、やっぱりもう一度無実を証明するために裁判をやりたいと深山たちに相談。しかし示談が成立してしまった今、もう事件そのものがなくなってしまったため、裁判を起こすことはできない。

そこで深山は、逆にこれが「美人局」だという証拠を掴んで、逆に詐欺罪で訴えればいいと菊池に持ちかけた。

その2:美人局の証拠とその黒幕とは

深山がそんな提案をしたのには、そう思わせる決め手があったからだ。

再び深山がバーを訪れた時、店長はカジノに遊びに行っていて不在だった。しかし、店長はつい最近まで借金を抱えていたという話があった。

さらに、深山が訪れた時、店の中には大音量のBGMが流れていて、店長のカウンター越しの二人の会話が聞き取れたという証言は絶対に有り得ない。

そして極めつけは、店長は宏子のことを「初めて来た客だ」と証言したが、実は宏子と店長は付き合っていたのだ。さらに宏子も転職先が倒産して、お金に困っていたという。

このことから、お金に困った二人が共謀して菊池を罠にハメたということは推測できるが、確実な証拠がなければ話にならない。

しかし、深山たちに一筋の光が見える。事件の夜、緑のタクシーを見たという菊池のおぼろげな記憶が蘇ったのだ。深山たちは総出で、夜の通りで緑のタクシーを片っ端から捕まえる。そしてついに、ドライブレコーダーに写った確定的な証拠を手に入れたのだ。

深山や佐田たちは、宏子と店長をそれぞれ呼び出し、証拠の映像を見せつける。そこには、宏子の隣りで菊池を担いで歩く店長の姿がバッチリと映っていた。

言い逃れできなくなった二人は、宏子に頼まれた店長が菊池のドリンクに睡眠薬を入れ、菊池を罠にハメたことを話し始める。しかし、この計画には黒幕がいたのだ・・・!!

深山、佐田、立花は菊池と共に、鵜堂社長を呼び出し話をする。鵜堂社長は、菊池の発明による特許権で数百億の利益を得たのにも関わらず、菊池の人の良さにつけこんで、たった5万円の報酬しか支払っていなかった。

そして、まだまだ新たな発明を生み出す金の卵を、ずっと自分の手元に置いておくため、菊池を窮地に追い込み、それを自分が助けることで恩を売って、菊池が会社を辞められないようにと仕向けていたのだ。

鵜堂社長は必死に取り繕おうとするが、部屋に宏子と店長が通され「鵜堂社長に指示されてやった」と証言。全てがバレてしまった鵜堂社長に、菊池は「あなたを訴えます」と宣言。

こうして、菊池は無実を証明することができ、さらに自分の能力をきちんと認めてもらえる会社へと移籍することができたのだった。

99.9第4話のあらすじと予想


(ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います)


斑目法律事務所所長・斑目春彦は、ここまで3つの事件を見事に解決してきた刑事専門ルームの力を評価。室長の佐田を呼び、そのことを労っている。

それに対し佐田は、うれしいというよりは疲れたという表情。斑目から刑事ルームのことを「佐田ファーム」と皮肉られたことを受け、こう答えていた。

「暴れ馬ばっかりで困りますけどね・・・」

当然、佐田が頭に浮かべている暴れ馬の筆頭は、深山である。

その暴れ馬揃いの刑事ルームに、新しい依頼がもたらされた。依頼人は、ウドウ光学研究所に勤める技術者・菊池(演:板尾創路)

ところで、この菊池は「ただの技術者」ではない。世界的に知られている太陽光発電の発明者である。その菊池が元同僚である井原宏子(演:ハマカワフミエ)から告訴されていた。

その罪状は、菊池が井原に対して「強制的に」迫ったというもの。

そんな事件であるが、深山はいつも通り状況調査に乗り出す。まずは菊池へ聞き取りに行くと、返ってきた答えは「私は絶対にやってない」また、状況を聞いても「やってないことの状況など話すことがない」という感じで、有益な情報はゼロ。

この状況に、彩乃は頭を抱える。また、さすがの深山も少し困った様子であったが、状況に変化が生じ始める。

それは、菊池が務めている研究所の社長・鵜堂(演:升毅)が、菊池の為に示談金を用意したいと言ってきたからだ。鵜堂は、菊池が進めていた特許技術の開発が止まることを気にかけていた。

菊池にとっては、その申し出は渡りに船。技術開発の為、そして開発チームのみんなの為、示談での解決を希望。

その結果、井原も告訴を取り下げ、この件は一件落着。深山は真実が明らかにならなかった為に不満顔だったが・・・

しかし、この件はそれで終わらず、再燃。

菊池が進めていた特許技術開発のメドが立ってからすぐ、研究所社長の鵜堂が菊池を解雇すると言い出したのだ。

その理由はもちろん、菊池と井原の一件。菊池はあの時「示談」で解決させた為、罪を認めたことになっている。つまり、菊池は罪人。

また、どこから漏れたのかわからないが、そのことを知る誰かが菊池の家に事件を揶揄する落書きで嫌がらせを繰り返し、菊池の罪は今や知れ渡っている。

そんなこともあって、罪人を会社に置いておくわけにはいかない、というのが鵜堂の言い分であった。

それに対し、菊池は当然反発。あの時示談を進めたのは社長ではないかと。そして再び刑事ルームに弁護を依頼。

しかし、彩乃は菊池に「残念ですが、菊池さんの無実を証明することはできません」と言うことしかできない。

ただ、深山は菊池に対して「無実を証明する方法が、1つだけあります」とつぶやく。それを「また始まったよ」と言わんばかりの目で睨む佐田と彩乃。しかし、深山にはいつも通り勝算があった。

ここからの予想

多分、社長は菊池が開発した今までの特許を全て自分のモノにする為に、わざと井原に告訴させたんじゃないかなと。

だから、今回の件を示談で解決させて罪を認めさせておき、開発のメドが経った時点でその件を再燃させ、菊池を辞めさせようとした。

おおまかな流れは、そんな感じではないでしょうか。

99.9第4話キャスト記事

岸井ゆきのに彼氏いる?カナブーンPVが魔弾!菅野美穂より似てるの誰?

99.9第4話の感想

今週も面白かったわー。毎回のことだけど、黒幕にたどり着くまでの手順がサイコーだった。最初の頃はちょっと空回りしてた感のある、深山と他のメンバーとの絡みも、凄く自然になってきて、ホント笑えるな。(36歳・男@最近眠すぎる)
美人局ってところで解決かと思ったら、もうひとひねりあって面白かった。社長が気前よく示談金出したのはそういうことか。証拠集めに事務所のみんながわいわい仕事してるのがめっちゃいい。仕事が楽しそう。(27歳・女@サボテン栽培中)

99.9第5話の見所

先週と今週が特に面白かったんで、来週以降もこれぐらいのクオリティでやって欲しいなあ。事件を解決していく際のシリアスパートと、ギャグパートが良いバランスなんで、第5話にもその辺を期待だな。(36歳・男@最近眠すぎる)
次は担当の人が入院してるみたいで、本人からの聞き取りは大変そう。4話の最後の所長の持ってた寄せ書きを見るに、深山君の父親と知り合いなんかな。そういうとこが段々と明らかになってくるといいな。(27歳・女@サボテン栽培中)

99.9関連記事

ストーリー

【次話】99.9第5話ネタバレ&あらすじ感想!父親の深山大介が事件の真相に絡む?

【前話】99.9第3話ネタバレ&あらすじ感想!犯人は鶴見辰吾?彩乃が本領発揮?

特集

99.9最終回ネタバレ!ドラマの結末で深山・立花・佐田トリオはどうなる?

99.9第4話視聴率

結果

16.3%(△0.1%)

予想してた値までは上昇しませんでしたが、高いレベルでの微増。

この高視聴率&安定感はホンモノですね。間違いなく今期No1ドラマです。

予想

第1話15.5% → 第2話19.1% → 第3話16.2%

前回はGW中ということもあってか、1話と同じぐらいの値まで下げてしまった本ドラマ。

ですが、明石演じるギリジンさん始め脇役の皆さんも見てて楽しいし、小ネタも満載ですし、実際かなり面白いですよね。

というわけで、今回は再び上昇してくれるんじゃないかと。17.1%ぐらいかな。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">