ゆとりですがなにか5話あらすじ感想!坂間・宮下・山路の三角関係勃発?

今回のネタは、5/15放送のドラマ「ゆとりですがなにか」第5話。

第4話では、まりぶが山岸にケリを一発!このシーンはここ最近で一番スカッとするシーンでした。それまでの山岸を見ていて、記事を書きながら「こいつムカつくわ〜!」とずっと思ってましたので。

ただ、そんな山岸も今回ばかりは反省した様子・・・まぁ、怪しいですけどね(笑)ヤツは前もそうでしたから。それに、そんな簡単に更生されちゃおもしろくないですし。

しかし、今はそれよりも妹のゆとりでしょう。

では、ゆとりとまりぶの関係が気になる第5話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

ゆとりですがなにか第5話の展開まとめ

その1:正和、茜、山路の三角関係の恋の結末

ゆとりがまりぶのガールズバーでバイトしているところを目撃してしまった正和は、ゆとりの動向が気になって仕方がない。

そこで、店にまりぶが来ると「ガールズバーに行ってみたい」とカマをかけるが、まりぶは何やら焦ってはぐらかしている。

一方の山路は、茜と一緒にボルダリングで汗を流していた。そこを通りかかった正和は、その二人の姿を見てヤキモキ。

その為、エリアマネージャー(=茜)との関係を自分の店のバイトに問われた時には、付き合ってるかどうかを聞かれたわけでもないのに「もう別れました!」とヤケクソになって言い放つ始末。

そんな正和のことは露知らず、ボルダリングが終わって食事に行く茜と山路。茜は、正和が結婚を考えていないことに不満を持っていた。また、山路は佐倉に未練があるが、その場で佐倉の年下彼氏からダメ押しの電話があって、完全に望みを奪われていた。

その後、正和はレンタルおじさん麻生に依頼し、ゆとりのバイト先へと潜入捜査に行ってもらうことに。

そのゆとりはバイトを始めたことで、自分が選んだ会社に選ばれて働くという「誇りとやりがい」に自信がみなぎっていた。その為就活でも生き生きと面接に挑み、二次選考を突破。

そこでゆとりは、二次選考通過のお祝いに「デートしてください」とまりぶに伝える。それに対しまりぶは、店で働いていることを正和に伝えることが条件だと返事。しかし、ゆとりは正和には話すつもりはないらしい。

あくる日、本社に呼ばれた正和は、エリアマネージャーが変わるという話を早川から聞かされた。茜は、仙台に新しく出店するショッピングモールに入る支店の「支店長」として栄転するとのこと。

茜本人からそんな話は聞いていなかった正和は、ここでもショックを受ける。

その頃、山路のクラスには、学習に問題のある生徒・大悟が転校してきた。また、本人が疎外感を感じないために、普通のクラスで授業を受けさせたいという母親の意向に対応することに。

算数が苦手な大悟のために、山路は母親とともに居残り授業を行い、クラスの生徒たちも一つになって大悟のことを応援。

また、シングルマザーで夜の仕事をしている大悟の母親は、結構な美人。毎日のように学校に訪れる為、佐倉にフラレた山路に新たな恋の予感が・・・

ボルダリングジムの休憩所で、山路は大悟の存在を通してクラスがまとまっていることを茜に嬉しそうに話す。しかし、二人がジムのメインスペースに降りて行くと、なぜかそこに正和の姿。

仲良く二人で現れた山路と茜を見た正和は、ヤケクソになって壁を登り始めた後に落下。アキレス腱を半分切るという怪我を負い、松葉杖姿になってしまう。

その為、正和の代わりに店に立った茜は、カリスマ店員の実力を発揮。自分よりもよっぽど仕事ができる茜に、正和はさらにいじける。

そして仕事が終わり、茜に山路との関係をうじうじ追求する正和。茜は「友達だからしゃべりやすい」の一点張りだが、転勤のことも山路には話していたと言う。そして、正和の子供のようにスネる面倒な態度に、ついに茜がキレた。

「そうゆう付き合ってるからこその甘え、今いらないんだよ。そうゆう独りよがりの傲慢さが、山路にはないよ!今のあんたは、友達以下の恋人以下の部下だよ!」

そして、話題は茜の転勤の話へ。

「迷ってるから言わなかったんだよ。迷ってる理由はま~ちんしかないかな。これ以上仕事に生きがい感じて婚期遅れるのも嫌だし」

すると、正和は「じゃあさ・・・」と何か言いかける。それに対し、茜は改まって正和の言葉を待つ。

「別れようか・・・」

正和が選んだ答えはそっちだった。

「そっちか・・・いいよ。別れましょう」

正和の答えを、静かに受け入れる茜。その夜、茜は携帯に入っている正和との写真を削除しながら、一人涙に暮れるのだった。

その2:ゆとりとまりぶの関係に進展

しかし、別れても職場は同じ。正和と茜は、もはや付き合っていたのかも定かではないくらいに自然に振る舞い、鳥の民のバイトたちも接し方に戸惑う。

そこへ、山路と佐倉が飲みに来る。懐かしくなった佐倉が、久しぶりに学校を訪れたのだ。

二人は劇の発表会のDVDを見ながら、教師らしい会話を楽しむ。しかし佐倉は「私、教師になるのやめました。教職は取りますけど、採用試験は受けません」と言う。

驚いた山路が理由を尋ねると、

「1ヶ月やってみて、やりがいは感じたけど、正直きつかったことも事実で。睡眠時間削って予習しても、まだまだ不十分で。そこまでして、やる意味あるのかなぁって。燃え尽きちゃったんですよね・・・」

と、佐倉は答える。

とはいえ、山路がやっている仕事に比べれば、大した仕事量ではない。にも関わらず、たった1ヶ月やっただけで教師という仕事の全てを知り、見切りをつけたかのようなその話しぶりに、山路は憤りを感じる。

そこで、山路は佐倉にはっきりと怒りをぶつけた。ちょっと未練はあるものの、完全に佐倉への恋は終わったようだ。

ある朝、ついに正和はゆとりにまりぶとのことを問いただす。しかし、携帯を勝手に見られたことで、ゆとりはすごい剣幕で家を出て行く。

そして、まりぶに事情を聞いた麻生から結果報告を聞いた正和は、とんでもない事実を知ることに。

麻生が言うには、まりぶはゆとりをバイトから辞めさせたと言う。そこまではいいのだが、次にまりぶが放った言葉は

「てめぇの女、あんな店で働かせるわけねぇだろ。付き合ってんだよ!」

まりぶが妻子持ちのくせに妹に手を出したことを知って、正和は怒り心頭。片足が不自由な身だが「殴りてえ!」と、麻生とともにまりぶの家を訪れた。

そして二人は、ちょうど帰宅してきたまりぶと遭遇することになる・・・。

ゆとりですがなにか第5話のあらすじと予想


(ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います)


「ゆとりのヤツ、まりぶと付き合ってんのか?・・・まりぶは結婚して子供いるんだぞ!」

妹のゆとりが、まりぶが店長を務めるガールズバーで働いていたこと、そこで二人が仲良さそうに話していたこと、ゆとりのスマホの予測変換が「まりぶ大好き!(ハートマーク×3)」だったこと・・・

それらを総合すると、どうしてもそういう結論に達してしまう坂間。すぐに誰かに相談して解決しないと、と考えるが、これはかなりシークレット性の高い問題。

彼女の宮下や山路にも話せず、ましてや家族にはもちろん話す気にはなれず、困ってしまった坂間は、こういう時こそのレンタルオジサン・麻生に相談。

すると麻生は、とりあえず自分がそのガールズバーに行き、ゆとりと会って話をしてみると言ってくれた。坂間はその結果を待つしかない。

とはいえ、麻生もうかつにガールズバーに乗り込めない理由がある。何しろまりぶは自分の息子なのだから。見つかれば何を言われるかわからない。

そこで麻生は、まりぶが店から出て行ったタイミングを狙って入った。ゆとりは中で働いている。麻生はゆとりの前に座り、世間話をしながら徐々にまりぶとの関係を聞き出そうとした。

が、麻生の想定外の出来事が。まりぶがすぐに帰ってきてしまったのだ。麻生はすぐにまりぶに見つかってしまい、まりぶから「何やってんだジジィ!」と怒鳴られ、店からつまみ出されてしまう。

ただ、麻生もこれで帰るわけにはいかない。まりぶに対して「坂間が妹のことを心配してこんなことをやっている」と正直に白状。そしてゆとりとの関係を尋ねると、まりぶは隠さずに「付き合ってるんだよ」と返事。

店から帰った麻生は、そのことを坂間に伝える。それを聞いて_| ̄|○の坂間は、まりぶの親である麻生に八つ当たりするしかなかった。

ところで、宮下には異動の話が持ち上がっていた。そのポストは「仙台支店長」宮下にとっては明らかに栄転である。しかし、そうなれば坂間とは遠距離恋愛。

宮下はそういうこともあり、坂間には中々言い出すことができず、代わりに山路に相談。しかし、悪いことにその話が上司である早川から坂間へと伝わってしまう。

坂間は、宮下が異動の件について自分に話してくれなかったことにショックを受ける。そして、山路がそのことを自分よりも先に知っていたこともショック。

・・・もしかしたら、宮下は自分よりも山路に気があるのでは?そう考えてしまった坂間は、二人が仲良くなったキッカケである「ボルダリングジム」に行ってみることに。

そこで、ムシャクシャしていたからもあり、坂間はやり方も気にせず適当に登り始める。するとそこに宮下と山路が。それを見てさらにヤケになる坂間だが、あえなく落下・・・松葉杖モノの大ケガを負ってしまった。

そんなことがあった後、坂間と宮下は「鳥の民」で話し合うことに。

坂間は、何で早く言ってくれなかったのかと宮下を責める。それに対し宮下は「まだ迷ってるから」と返事。

ただ、それを素直に信じられない坂間。そんな彼氏の感情を敏感に感じ取る宮下。二人の溝はいつの間にか大きなものとなっていた。

そしてついに、坂間が別れを切り出す・・・

ゆとりですがなにか第5話の感想

第5話も、めちゃくちゃ面白かった!坂間君と、茜ちゃん本当に別れちゃうの?茜ちゃんの気持ちが切ない。山路、珍しく男らしくて格好良かった!まりぶと、ゆとりの関係がどうなのか、チョー気になる。 (36歳・女@コーラ大好き)
正和,ゆとりの気持ちをスマホの予測変換から推測するとは…。ハッキリ聞けば良いのに…笑えた!正和ってどうしてこうハッキリしないかなぁ…。ゆとりのことと言い,宮下のことと言い。宮下が言えないのもわかるよ。(41歳・女@ボルダリングしたい!)
坂間と宮下が別れて、宮下が携帯の中の写真を消去する時は悲しかった。あと、病気の子が一緒に勉強していく時の山路の本音を佐倉先生との会話で聞けて、これが現実にもある教師の気持ちなんだろうなと実感。(23歳・男@お腹は緩い)

ゆとりですがなにか第6話の見所

まりぶとゆとりの関係と、坂間君と茜ちゃんの関係、山路と転校生のお母さん、悦子先生の関係がどうなっていくのか気になる!茜ちゃんは、仙台行きを決意するのかなぁ?坂間君に男らしくなってほしい。(36歳・女@コーラ大好き)
正和も山路もじれったい!もっと積極的に行けば良いのに。その辺がゆとりなのだろうか?しかし,まりぶとゆとりはあり得ないでしょう…。この2人,進展するのだろうか?山岸もここで終わるとは思えないし…。(41歳・女@ボルダリングしたい!)
病気の子のお母さんと山路、佐倉先生も気になるけど、ゆとりとまりぶの二人が一番注目。予告には怪しい映像もあったし。宮下のお父さんが予告に出ていたので、それもこれからどんな存在感を出していくのかな?(23歳・男@お腹は緩い)

ゆとりですがなにか関連記事

ストーリー

【次話】ゆとりですがなにか6話あらすじ感想!モテ期の山路は奈々江を選ぶ?

【前話】ゆとりですがなにか4話あらすじ感想!悪童山岸もまりぶには敵わない

特集

ゆとりですがなにか最終回ネタバレ!原作無の結末は「ゆとり」に聞け!

ゆとりですがなにか第5話視聴率

結果

8.4%(△0.5%)

いや〜惜しい!他のドラマでも「予想に対してあと0.1%」というのはあったんですが・・・

なかなかピッタリにはならないなぁ。

予想

第1話9.4% → 第2話8.9% → 第3話7.1% → 第4話7.9%

4話でちょこっと出ましたが、ぱるるのガールズバーでの姿が注目されそうな第5話。

それも視聴率に少なからず影響がありそう。予想は「8.3%」とします。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">