ゆとりですがなにか6話あらすじ感想!モテ期の山路は奈々江を選ぶ?

今回のネタは、5/22放送のドラマ「ゆとりですがなにか」第6話。

第5話では、坂間の妹・ゆとりとまりぶが付き合っている事実が発覚。それを知り怒った坂間がまりぶの家に押しかけ、両者が遭遇するところで終了。

それにしても山岸、すっかり社会人になっちゃって。6話でも登場しますが、ちゃんと仕事してるようです。

では、第6話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

ゆとりですがなにか第6話の展開まとめ

その1:妹を思う兄

坂間の妹・ゆとりと、子を持つ父である麻生の息子・道上が交際している事を知り、道上の家へ押しかけた坂間と麻生。

坂間が興奮状態のまま問いただすと、道上はゆとりとの付き合いをあっさり認めた。しかし、道上は自らも離婚を繰り返している麻生へ食って掛かる。道上も大事な受験の時期、麻生の離婚に振り回されていたのだ。

その道上の怒りは理解できなくもない坂間。しかし、だからと言ってゆとりに手を出して良い理由にはならない事、道上も自らの不幸を全て親のせいにするのは甘えであると突き放す。

ただ、ゆとりの就活でデリケートな時期な為、内定が出るまでは別れずに応援してやって欲しいと、妹思いな兄の顔を見せたのであった。

一方、坂間と別れた宮下は、山路と一緒に伊豆へ旅行に行っていた。

宮下にとっては坂間と別れた傷心旅行だったが、坂間としてもどうしてよいか分からず苦し紛れに別れを切り出した形であった為、まだ気持ちは宮下にある。

そんな中での男女二人での旅行であったため、坂間は宮下と山路が同じ部屋で寝たという事に対して気が気でない。

ただ、彼には何も言う権利が無い。とはいえ、この怒りはどうしようもない。そんな坂間は、鳥の民の従業員たちとうまく会話が成立しない状況。

そこへコソコソと入ってきた道上。坂間への後ろめたい思いから、フードを深くかぶっている。その道上を、イライラしていた坂間が問いただす。

すると道上は、あっさりゆとりと会って食事(以上のこと)をしてきたことをにおわす。そんな道上にキレる坂間。

しかし、今下手に動いて道上がゆとりを突き離すと「ゆとりがまた就活に失敗するのでは?」という思いがやはりぬぐえない・・・

話は変わり、山路が受け持つクラスに所属して、学習することに問題を抱えていて算数が他の生徒よりも苦手な大吾の件。

その件について『大吾に授業のスピードを合わせている』と勘違いしている保護者からクレームが入った。

そこで山路はクラスメイトに、算数の時間だけ大吾を個別学習させる事を告げた。クラスメイトはもちろん反対したが、自らが考える授業・教育の在り方をみんなに話し、全員が納得する形で算数の時間だけ大吾を送り出すことを理解させる。

大吾の母・奈々江は、そんな山路の配慮に深く感謝していたが、なぜか山路が隠したいある秘密を知っており・・・とっさの事に動揺する山路を残し、奈々江はそそくさとその場を後にした。

その2:宮下と坂間、それぞれの苦悩

坂間が山岸へ引き継いだ取引先からの注文が減っている。

山岸の調査では、取引先が大手メーカーを乗り換えたとのこと。もちろん山岸はサボっていたわけでは無く、接待もハードスケジュールで朝5時まで付き合ったりと頑張っていた。

ただ、負けたのは大手の看板もさることながら、接待の内容だと判明。大手メーカーの担当者は、女の子がいるお店ではNo.1を付けさせ、店を出た後も更にネオン街へ・・・。

何としても取引先を奪い返したい山岸は、坂間へ相談。そこで坂間は道上に路上での勧誘大作戦をかけさせる。その道上の見事な勧誘に、取引先は見事に引っかかる。

その甲斐あって、翌日山岸は半年分の注文を勝ち取ったのだった。

ところで、仙台への転勤がほぼ決まっていた宮下だったが、坂間は上司の早川からまだ本人から明確に返事がもらえていない事を聞かされる。

坂間は山路から、宮下が伊豆旅行の際に本当は坂間と別れたくなかったと言っていた事、ひどく落ち込んでいた事を聞いて、気持ちが揺らいでいた。

『まーちんはダメなままでいい、それがまーちんだから』宮下は山路にそう言っていた。しかし、坂間はそれを聞いて逆に別れる決意を固める事に。

『このままだと本当にダメなままだ。』坂間は変わりたいとずっと思っていたのだった。

そんな坂間を見て、何とも言えない表情の山路。坂間は山路の話を聞いて、笑いながら泣いていた。

そんなことがあった後のある朝、テレビで集団食中毒のニュースが報じられる。その原因は、山岸が道上の力で取り戻した取引先の会社。

そのことを知らずに出社した坂間は宮下からそのことを聞かされ、問題が起きている現場に向かうことに。

しかし「その前に」と、宮下が急に立ち上がる。自分の目の前にいる男性を紹介したいとのこと。そして彼女はいきなりこう切り出した。

宮下「(男性を紹介しながら)父です」

坂間「えっ!?」

男性「あー、これはどうも。宮下茜の父です」

宮下の父、いきなりの登場・・・

ゆとりですがなにか第6話のあらすじと予想


(ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います)


「妹と付き合ってんだって?どうなんだよ!?」

坂間は家に帰ってきたまりぶを一喝。そんな坂間を横目に、まりぶは黙って家に入っていく。もちろん坂間と、一緒に付いてきた麻生(=まりぶの父)も中へ。

家の中でも、まりぶは一方的に責められる。坂間だけでなく、麻生からも。ただ、麻生にとやかく言われる筋合いのないまりぶは、つっかかってきた麻生を投げ飛ばす。

そんなこんなで、ようやく落ち着いてきた3人。するとまりぶは、現在のゆとりとの関係を坂間に話し始めた。

ゆとりからガールズバーで働きたいと言ってきたこと、働き始めてからゆとりが生き生きとし、就活も上手くいっていること、デートには何回か行ったが、手は出してないこと・・・

坂間にも、今のゆとりにとってまりぶは重要な存在であることはわかっている。ただ、このままずっとその関係を続けるのは無理がある。何しろまりぶは既婚者なのだから。

そこで都合のいい話ではあるが、坂間はゆとりの就活が落ち着くまで、ゆとりと付き合ってくれと頼み込んだ。

一方、学校での勉強に問題を持つ児童・大悟がキッカケでクラスがひとつにまとまり、仕事にいつも以上にやりがいを感じている山路。

また、大悟の美人の母・奈々江(演:石橋けい)と接する機会が多いことも、山路のやる気の活力になっているのは間違いない。何しろ山路は先日、教育実習で教えていた佐倉を「一応」あきらめたばかりだから。

ただ、その佐倉から山路にまさかの連絡が。そしてボルダリングジムでは、坂間の元カノである宮下と昵懇の仲で、先日は宮下と朝まで飲み、家に泊まらせもしていた。

奈々江に佐倉、宮下・・・誰と付き合おうか?山路はウハウハな気分で毎日を過ごしている。

それに対して、坂間は不運続き。妹のことでも頭が痛いのに、今度は仕事について。

というのも、現場に行く前の自分の仕事を引き継いだ山岸から連絡があり、非常に良好な関係を保っていると思っていた野上が「他社へ鞍替え」したとのこと。

そこで、昔の人脈を活かして坂間が直接野上に話を聞いてみることに。しかし、野上は問題をはぐらかすばかりで、鞍替えされた原因はサッパリ。

坂間と山岸は困り果て、公園のベンチで休む。その時に宮下の仙台行きの話がポロッと出た。それについて山岸が「お二人も大変スね。宮下さんは単身赴任・・・とは言わないか」

だが、坂間にとって宮下とはもう終わった話。別れたことをサラッと山岸に伝えると、そのことを社内で広めた山岸はビックリ。まさか自分のせいで?と勘違いするが、そうじゃないことを聞いて一安心するのだった。

ところで、当の宮下は仙台行きを迷っていた。そのことを坂間は、久しぶりに本社へ行った時に上司である早川に聞かされる。

そこで坂間は、宮下にその理由を聞くために話しかけようとすると、宮下の隣には会社の重役らしき初老の男性が。

そして宮下は、その隣の男性を紹介するそぶりと共に、いきなり坂間にこんなことを言った。

「父です」

男性が続ける。

「宮下茜の父です」

元カノの父との、突然の対面。坂間はただ驚くしかなかった。

ゆとりですがなにか第6話の感想

まさかの波乱の展開でびっくりした!正和と茜ちゃんが破局したのもそうだし、まりぶとゆとりが付き合っちゃってたのもそうだし。今回のドラマはクドカンらしくなく登場人物の関係がドロドロしてるなと思った。(19歳・女@オムライス好き)
ゆとりの被害者だって先生が言ってたけど、本当にそうなのかなあ。みんなもがきながらも頑張って自分を生きている姿が好感持てると思えたけどなあ。ゆとりちゃんの受け売りはウケた❗自分の言葉になってたけどね。(43歳・女@おっさん化が進行中)
悦子先生ってなにー?山路先生も結局好きなの?? ゆとりちゃん内定おめでとう!あんなに可愛かったら私も就活うまく行っちゃうかも^ ^ あかねさんのキャリアゆえの大変さ、なんか切なかった…(21歳・女@しっとり世代)

ゆとりですがなにか第7話の見所

一番気になるのは正和と茜ちゃんの関係が修復するのかどうかかな。あとはまりぶとゆとりの関係がどう続いていくのかもだし、山路と悦子先生の関係がどう変わるのかも気になるな。3人の関係が変わりそう。(19歳・女@オムライス好き)
もっともっともがきながら、ゆとりをバカにする大人たちや社会に反発してほしい。ゆとりちゃんが今後どうなっちゃうのか気になるなあ。そしてまりぶは東大に行けるのか?勉強しているようにはとても見えないけど。(43歳・女@おっさん化が進行中)
後半戦のスタートはまたぶっ飛んでほしー!山路先生の学級経営、坂間くんの会社の後輩、悦子先生。。なんか混乱するくらいまた怒涛の波乱起きてほしぃ!焼き鳥屋のバイトさんたちのほのぼのも最近ハマっちゃってる!(21歳・女@しっとり世代)

ゆとりですがなにか関連記事

ストーリー

【次話】ゆとりですがなにか7話あらすじ感想!坂間と宮下の別れ問題の結末は?

【前話】ゆとりですがなにか5話あらすじ感想!坂間・宮下・山路の三角関係勃発?

特集

ゆとりですがなにか最終回ネタバレ!原作無の結末は「ゆとり」に聞け!

ゆとりですがなにか第6話視聴率

結果

8.3%(▼0.1%)

ほぼ横ばいですか。ちょっと残念ですが、大きく下げなかったから良しということで。

予想

第1話9.4% → 第2話8.9% → 第3話7.1% → 第4話7.9% → 第5話8.4%

今までの平均が約8.3%。ブルーサンデーの22時半スタートのドラマとしては、いい値なんじゃないかなと。

ただ、個人的にはもうちょっと高くてもいいかなと思います。平均して9%ぐらいまで行ってほしい。

というわけで、6話は希望的観測を込めて「9.0%」としました。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">