ゆとりですがなにか7話あらすじ感想!坂間と宮下の別れ問題の結末は?

今回のネタは、5/29放送のドラマ「ゆとりですがなにか」第7話。

第6話では、妹のゆとりとまりぶの付き合いを「やめさせたいけどやめさせられない」坂間のもどかしい感情が描かれてました。

そして、自分のことについても、宮下との関係が「終わったような終わってないような」という、こっちも悩ましい状態。

それに対して、山路は絶好調。今回も絶好調のようですが、そういう時ほど落とし穴が待ってるもんです(多分)

では、第7話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

ゆとりですがなにか第7話の展開まとめ

その1:ピンチはチャンス

食中毒騒動を起こした弁当屋の野上。

山岸は相変わらず連絡が取れないままだが、その騒動を機にライバル会社は弁当屋から完全に手を引く方向で動きだした。

そこで早川はこれをチャンスと切り替え、窮地の野上を救う事で今後の受注を独占する為の「貸し」を作ろうと坂間と走り出す。

山岸は、野上・早川・坂間の記者会見での謝罪をテレビで観ていたという。そんな山岸を坂間が諭し、取引先や食中毒患者の訪問リストを野上と回るよう会社へ呼び出した。

一方、道上は坂間との約束を守りきれず、ゆとりとの関係を続けていた。

そのゆとりは、就職先も決まり、兄である坂間へ自分たちの関係を打ち明けようと相談。しかし道上は全く乗り気では無く、ゆとりはもんもんとした思いが沸いており、偶然見つけたレンタルおじさんを利用して麻生に相談。

全てを知っている麻生は、ボロを出しながらもなんとかアドバイスをするが、麻生は終始穏やかではなかった。

また、山路は大悟の母・奈々江から、離婚の原因は自身が前の学校の担任の先生との恋愛だったことをカミングアウトされる。

生真面目な山路は、そんな奈々江の本性に戸惑うばかり。

そんな中、奈々江の元旦那が大悟の父親参観にやってきた。大悟の父は息子に厳しく、算数の問題を解けない大悟の代わりに問題を解こうと前へ出てきた。

山路はそんな父を制止し、何とか大悟に解かせようとするが、大悟の父は受け付けない。そして『(授業終了の)チャイムがなってしまう』と怒鳴る。

しかし山路は『それでいいんです』と答え、再び大悟にチョークを渡してゆっくりと解かせるのであった。

その2:団塊とゆとり

坂間が店長を務める鳥の民で山岸と野上が飲んでいると、その二人の愚痴に後ろの席にいた男性が会話に入ってきた。その男性とは、宮下の父・重蔵。

重蔵は山岸に対して「ゆとり世代の人間から見ると、団塊の世代の人間はうっとうしいかね?」と問いかける。

「団塊」と呼ばれる世代、「ゆとり」と呼ばれる世代。そのギャップに苦しむのは、どちらも同じのようだ。

また、同じタイミングで店を訪れていた道上は明らかに悩んでおり、今週中に別れる事を暗に坂間に伝えたが、店を出ると後輩の客引きを止めさせたり、家に帰って行ったりと明らかに様子がおかしい・・・

その翌日、坂間の家には宮下と重蔵が訪ねてくる。坂間家は母・兄夫婦・ゆとりで二人を迎え、全員正装という異様な空気が流れている。

重蔵は、娘から1年以上前に結婚を前提に付き合っている人がいると聞いていたにも関わらず、一向に話が進まない事にしびれを切らしていた。

その為、重蔵は結納の飾り物を持参し、返事次第ですぐに取り交わす気のようだ。

しかし坂間は、重蔵の強引な物言いに腹を立て、坂間の家族や実家、兄弟の事や仕事のことを聞かれはしたが、自分の事は一切聞いてこない事への不快感をあらわに。

坂間「結婚するのは自分だ、周りは関係ない!」

ただ、そう言いながらも坂間は、宮下の「まず結婚して幸せになりたかった!幸せになってから、生活に困ったらどっち働く?って・・・そんな関係で良かったの!」という涙ながらの訴えに対して『俺たちはいいけど、周りが・・・』と答えてしまう。

そんな坂間に宮下は「周り関係ないって言ったじゃん!!!」と叫び、坂間を罵倒して泣きながらその場を飛び出してしまった。

そんな騒動の後、坂間は重蔵に実家の蔵を案内していた。そこで重蔵は、世代交代の波に感じる劣等感、本当は若い人にはもう敵わないと感じている事を坂間へ伝える。

それに対し坂間は、自分たちは「恥をかく経験」が足りていないと言うが、その意味を結局上手く伝えられず、坂間らしさを露呈するのだった。

会社で辞令発表があり、宮下は仙台行き・坂間は宮下が務めたエリアマネージャー・山岸は坂間が務める店の店長をそれぞれ引き継ぐことに。

ところで、山岸が店長を務める初日から、山路と会えるからという理由で佐倉がバイトを始めていた。店に来た山路は戸惑いを見せながらもまんざらでも無さそうだ。

また、山路は自分が務める小学校に道上がグラウンドの植木の剪定に来ていた事を坂間へ相談していると、それはどうやら見間違いではないようで。

道上がやっていた客引きの後輩も店に来ており、彼の話では客引きも仕事も全て投げ出してしまったという。坂間と山路は動揺することしか出来なかった。

一方、仙台行きを決めた宮下だが、坂間への愚痴や結婚を諦めた訳ではない事等を、上司の早川と飲みながら絡んでいる。泥酔状態になった宮下を連れて外へ出た早川だが、向かった先は夜の街。

流れに任せて誘う宮下とそれに乗ってしまう早川。最終的に早川が店へ誘導した形となったが・・・?

ゆとりですがなにか第7話のあらすじと予想


(ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います)


宮下からいきなり父・重蔵(演:辻萬長)を紹介された坂間だったが、今は長々と話をしている状況ではない。

というのも、坂間が山岸に引き継いだお得意先の弁当屋で、食中毒事件が発生していた為だ。ところが、担当である山岸は連絡がつかない状況。

そこで坂間は、すでに現場に向かっている上司の早川をサポートする為、現場に急ぐ。その現場では、早川と弁当屋の担当である野上、そして最近弁当屋の仕入れ先として割って入ってきた大手メーカーの担当者の3人がやり合っていた。

大手の担当は、最近入ってきた自分たちは無関係だと叫び、早々に弁当屋から手を引く方針。それを受けて早川と坂間は、これを逆にチャンスを考えた。これを上手く乗り切れば、一度は大手に奪われたシェアを取り戻すことができる。

二人はとにもかくにも野上に謝罪会見を開かせ、何とかピンチを乗り切った。そして、その騒動が落ち着いた後、ポッと山岸が現れる。

山岸は、担当にも関わらず逃げてしまったことを悔いていた。そこで坂間は、山岸を再び「例の人身事故」で亡くなった人のお墓参りに連れて行き、先輩として社会人の心得を伝えるのだった。

一方、モテ期の絶好調男・山路にも仕事でひとつ気がかりなことが。学習に問題を抱えるクラスの生徒・大悟の父親が授業参観に来るという。

大悟の母・奈々江によれば、元夫の原島(演:浜田学)は、息子が学習に問題を抱えるような状態であることを受け入れられてないとのこと。

そして授業参観の日。大悟は山路と奈々江、そしてクラスのみんなに支えられてきた成果をしっかり出し、普通の生徒並みに問題を解いてみせる。

ただ、原島はやはり息子が他の子供よりも劣ると見ていた。今はいいかもしれないが、社会に出ては通用しない・・・と。

それに対し、山路は「それはまだ先の話であって、今大悟くんにぶつけていい壁ではない」と反論。そんな山路に対して、奈々江はいっそう信頼を深めていく。

ところで、宮下の父・重蔵はというと、ある目的があって上京してきていた。それは、坂間と宮下の結納を交わす為。

実は、宮下は重蔵に坂間と別れたことを伝えていなかった。宮下は、どうしても坂間と別れたくなかったのだ。

その想いを胸に秘め、宮下は父と坂間家へ向かう。そして重蔵が結納の話を切り出すと、坂間は困惑の表情を浮かべ「宮下さんとは別れました」と告げる。

坂間家のみんなも、そのことは初耳だった。そして、宮下の想いが爆発。

「私は別れたくなかったの!!!」

付き合っているものだと思っていた二人のやり取りに、呆気に取られる坂間家と重蔵。坂間と宮下の関係は・・・?

ゆとりですがなにか第7話の感想

宮下のお父さん凄い…。坂間が爆発する気持ちも分からなくもないし,宮下の愚痴りたくなる気持ちも分かる。遠距離になっちゃうのに,このまま仙台じゃ,ヤバくない…。道上,ゆとりとのこと,真剣なのかな?(41歳・女@レンタルおじさんに相談したい)
茜ちゃんパパ方言やばすぎ笑。九州だからわかるけど、都会の人達わかったのかな?でも茜ちゃん本当は結婚したかったのわかるなー。仕事だけじゃなくて女としての幸せもほしいんだよね。ゆとりとか特に。(22歳・女@絶賛ゆとり92ですがなにか)

ゆとりですがなにか第8話の見所

宮下と早川,まさかの展開。坂間との仲がこんな時に…。騒動になりそうな予感…。不気味なのが,道上!謎の行動の理由が明かされるのでは?最近順調な山路に,そろそろ何か起こりそうだし,山岸も何かしてくれる!(41歳・女@レンタルおじさんに相談したい)
早川さんとは何もなかったらいいなー!茜ちゃんはそういうところはちゃんとしててほしい。てゆうかまずまぁちんしっかりして!エリアマネージャーとか実家とかだけじゃなくてこのまま人間的にも成長してほしいよね。(22歳・女@絶賛ゆとり92ですがなにか)

ゆとりですがなにか関連記事

ストーリー

【次話】ゆとりですがなにか8話あらすじ感想!早川&パッションメガネが躍動!

【前話】ゆとりですがなにか6話あらすじ感想!モテ期の山路は奈々江を選ぶ?

特集

ゆとりですがなにか最終回ネタバレ!原作無の結末は「ゆとり」に聞け!

ゆとりですがなにか第7話視聴率

結果

8.9%(△0.6%)

お。クライマックスでの二桁突破に向けて、いい感じに上がってますね。

予想

第1話9.4% → 第2話8.9% → 第3話7.1% → 第4話7.9% → 第5話8.4% → 第6話8.3%

これまでの推移を見ていると、今後もう大化けはないのかな?

となると、今回も7.5%〜9%ぐらいかなと予想が立ちます。その中間を取って、8.2%としておきました。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">