重版出来8話あらすじ感想&ネタバレ!和田とアユの声は牛露田に届くか?

今回のネタは、5/31放送のドラマ「重版出来!(じゅうはんしゅったい)」第8話。

第7話は、三蔵山先生のチーフアシ・沼田をクローズアップ。中田との意外な心の通じ方が、何ともいい感じのお話でした。

それと共に、中田とはまた別の天才マンガ家・牛露田も登場。今回はその天才とぶつかり合う編集長・和田もいいところを見せてくれそうです。

では、和田ファン必見(笑)の第8話をどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

重版出来第8話の展開まとめ(予想)

「アンタらの時代が良かっただけだ!ボケ!」

その昔、安井は役員たちにこのようなセリフを吐いたことがあるが、和田も同じ気持ちだ。役員たちは打ち合わせの度に「昔のように利益を出せ!」とばかり叫んでくる。

しかし、現実は厳しい。ただでさえ出版業界全体が先細りなことに加え、バイブスの上には「エンペラー」という、一度も勝ったことのない横綱雑誌がドーンと居座っている。

それを追い抜くために、自分たちは日々努力している。ただ、それを上は全く見ていないかのような発言。阪神の調子も悪いことも手伝い、最近の和田はとにかく機嫌が悪い。

その為、怒りの矛先が部下に向かうこともある。格好の的は、新人の心とその担当マンガ家・ド下手伯。

中田の書くマンガは、とにかく人を選ぶ。その魅力がわからない人には、全くわからないことも多い。機嫌の悪い和田は後者のようだ。そこで心に中田のネームをもう少し何とかしろと指示。

ただ、その中田はネームが書けなくなっていた。「ネームはいくらでも書けます。早く連載をさせて下さい」と豪語し、実際にネームノートを何冊も心に見せていたあの中田が、である。

また、心が中田の担当になったのとほぼ同時期に、五百旗頭が担当を始めた大塚シュート。こちらも中田と同時期にネームが書けなくなるスランプに陥っている。

ただ、五百旗頭は冷静に大塚のスランプの元を探し出し、大塚は何とか復活。一方の中田は、心の編集者としての経験不足と、中田が類まれな変わり者という点から、なかなかスランプから脱出できない。

そんな状態の中田なので、バイブス編集部で大塚が「ネーム書けました!」と心に言っているのを見ると、大塚をもの凄い形相で睨みつける。それを見ていた五百旗頭は、さらに中田が心配になるのだった。

一方、和田は何とか利益を出す為、前回説得に失敗した牛露田の元を訪れた。しかし前回同様、牛露田は和田の申し出に対して拒絶一辺倒。全く打つ手なしという状況である。

そんな中、心は先日打ち解けることができた牛露田の娘・アユに接触していた。心は、父に絶望し、馴染めない学校生活にも希望を持てないアユを何とかしてあげたいと考えていたのだ。

そこで心は、自分が新入社員教育でお世話になっていた書店員・河の力を借りることに。心から話を聞いた河は、アユに一冊のマンガをプレゼント。

それは、河自身の人生も変えたという、オススメの一冊。父の影響からか、マンガというだけで拒否反応を見せるアユだったが、とにかく読んでみてという心と河の熱意に押され、アユはそれを持ち帰った。

それからしばらくして、和田は再び牛露田の元を訪れる。今日は心も一緒に同行。すると、途中でアユと出会う。アユは先日プレゼントされたマンガのお礼を言いに、心のところへ行こうとしていたとのこと。

アユは、プレゼントされたマンガを読んで、少しマンガに対しての偏見が無くなったと語ってくれた。心はそれを聞いて喜び、アユも連れて牛露田の家へ。

和田は、玄関を開けてくれない牛露田に対し、外からこう語りかけた。

「世の中はどんどん変わってわからんことだらけです!でも私等大人は、子供の前でカッコつけなきゃいかんでしょう!!」

それを聞いていたアユは、一人玄関から入っていく。そして牛露田に対し、最近マンガについて見直したことを語り始める。

娘からの思いがけない話を聞いた牛露田。彼は再びマンガへの熱意を取り戻すのか?

重版出来第8話の見所

中田が恵まれない家庭環境で育った関係もあって、自分の思いをストレートに言ってしまったり、他人の気持ちを理解する気持ちが欠けていたりする、この弱点が漫画の連載にも支障をきたすと思う…。(26歳・女@趣味はマスキングテープ集め)
中田さん、どうなっていくんだろう。才能だけでどこまでいけるのかな?ドラマだから描けない部分もあるだろうけど、どうやって漫画家は選ばれたり育ったり駄目になったりしていくのか観てみたいなぁ。(42歳・女@子育て頑張る主婦)

重版出来関連記事

ストーリー

【前話】重版出来7話あらすじ感想&ネタバレ!二人の天才マンガ家を取り巻く影

特集

重版出来!(ドラマ)ネタバレ!キャストやあらすじを原作と比較!

重版出来のミサト(野々すみ花)は原作に登場?能年以外の主演候補も

重版出来第8話視聴率(予想)

第1話9.2% → 第2話7.1% → 第3話7.9% → 第4話9.1% → 第5話7.3% → 第6話7.0% → 第7話6.8%

ついに前回「7%」という壁を割り込んでしまった本ドラマ。

今期の中では、個人的に1、2を争う好きなドラマだけに、ちょっと残念ですね。

ただ、視聴率的には下げ止まりが見えないといえば見えない。

8話も6.6%ぐらいと、さらに下げてしまうかもしれません。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">