せいせいするほど愛してる2話ネタバレ感想!未亜と海里に忍び寄る宮沢

今回のネタは、7/19放送のドラマ「せいせいするほど、愛してる」第2話。

始まったばっかりの1話ですが、すでに未亜と海里の恋はかなり盛り上がっております。

「ちょっと早すぎるんじゃないの?」という気がしますが、ここから色々あるんでしょうね。

何せ、海里は既婚ですから。

2人の恋は、ここからさらに盛り上がるのか、逆に盛り下がるのか。

それが気になる第2話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

せいせいするほど、愛してる第2話展開まとめ

その1:未亜が大ピンチ!?

未亜(武井咲)と海里(滝沢秀明)は、情熱的なキスをする。

しかし海里は

「あれは、元彼を追い払うための芝居だ」

と言って帰っていった。

そしてその帰り道、未亜は海里が妻らしき女性(橋本マナミ)と仲良さげに歩いているところを目撃してしまう。

そんなある日、お世話になっているカリスマスタイリスト・森丈一(駿河太郎)に、広報部から日付を間違って誕生日プレゼントを贈ってしまうという事件が発生。

広報部の代表で謝罪に向かった未亜。

海里が心配してホテルのロビーで待機中の未亜に電話をかけると、ちょうど森がやってきて未亜は電話を切る。

しかし電話を切りそびれていて、海里は森が未亜に話した言葉を聞いてしまう。

「今夜は楽しませてもらうから」

海里はあわててホテルへ。

すると、バスタオルに身を包んだ未亜が部屋から出てきた。

思わず海里は未亜を抱きしめる。

しかし、森は男好きだった。

部屋の中では大勢の有名人たちを招いて、仮装パーティーが行われていた。

そして森は早速海里のことを気に入り、海里に飲ませまくって酔いつぶしてしまう。

ベッドで横になる海里。

未亜は彼にキスをしようと顔を近づけるが、理性を取り戻してストップ。

すると海里は起きていて

「部下として助けに来ただけだ」

と話すのだった。

その2:海里の恋敵出現!

翌朝、海里が出社すると

「副社長が結婚指輪をしていない!女ができたか!」

と、女性社員たちは大騒ぎ。

実は、未亜は寝ている海里の指輪をこっそり持ってきてしまっていた。

翌日、海里は会議で新企画を発表。それは、昨夜の未亜の言葉である

「女は“限定”に弱い」

というものを取り込んだ内容だった。

その後、未亜と海里は、二人で仕事で外出。

その時、ライバル社ジミー・チュウの宮沢綾(中村蒼)が未亜に声をかけてくる。

楽しそうに話す未亜と宮沢の姿を見て、海里はスネているような態度だ。

海里は先に帰り、未亜も仕事を終えて帰ろうとすると外は雨。

その為、宮沢の傘に入れてもらうことに。

そこで宮沢は

「ジミー・チュウに来ませんか?必ずあなたを口説き落とす」

と未亜に言い寄ってきた。

すると、そこへ海里と遥香が相合傘で歩いてくるところにすれ違う。

海里はそのまま通り過ぎ、少し行ったところで振り向いたが、未亜と言葉も交わさずにそのまま行ってしまった。

「今の子、知り合い?」

遥香がそう聞くと、 海里は

「ああ、まあ」

とそっけなく答えるだけ・・・

その3:親友同士で三角関係勃発!

既婚者の海里に本気で恋をしてしまった未亜を励まそうと、千明(トリンドル玲奈)は海に行こうと誘う。

未亜、千明、あかり(水沢エレナ)の3人でクルージングを楽しもうとすると、そこには久野と海里が。

千明の策略で、海里も久野にうまいこと呼び出されていたのだ。

海里と二人になった未亜は、ついイライラして海里に突っかかる。

しかし、海里に

「あのキスは芝居なんかじゃない・・・って言えば満足か?頭を冷やせ」

と冷たく言われてしまう。

一方、久野、千明、あかりの三人には微妙な空気が。

久野はあかりに

「今日、かわいいですね」

と言い、あかりは嬉しそう。

そんな二人の姿を目の当たりにした千明は、後で久野と二人きりになり

「わざと、私の前であんなこと言ったんでしょ?」

と久野に抱きついた。

その4:未亜の気持ちはもう止まらない!

後日、未亜は仕事で大きなミスを犯す。

先行発売の広告を雑誌に載せてもらったのだが、その日付が間違っていて客がまったく来ていないのだ。

未亜は自分のチェックミスに責任を感じ、ビラを作り雨の中道端で配った。

そして、海里やほかの同僚も一緒になってビラを配ったが、それが

「ブランドイメージを傷つけた」

として、逆に上からは海里の責任問題として捉えられてしまう。

自分のせいで海里に多大な迷惑をかけたと落ち込む未亜を、海里は慰める。

また、雨の中でずっと立っていたせいで高熱を出していた未亜。彼女を副社長室のソファに寝かせると

「風邪なんて、俺に移せよ」

と海里は未亜にキスをしたのだった。

責任を問われ、副社長を解任されそうになった海里。

しかし、森丈一がインスタグラムで新商品を紹介してくれた為に売り上げは急激に伸び、結果海里への処分は不問となった。

海里は、未亜の人脈のおかげだとお礼を言う。

そして未亜も海里に指輪を返して謝罪。それに対して海里は

「知ってたよ。それより、栗原が持っててくれたらいいと思ってた」

と返事。

海里は咳をし、未亜は自分の風邪が移った=海里がキスをしてくれたのは夢ではなかったのだと確信する。

そして未亜は、海里にこう告げるのだった。

「私を恋人にしてください」

せいせいするほど、愛してる第2話のあらすじと予想


(ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います)


まとわりついてきた元カレ・陽太(高橋光臣)をかっこよく退治してくれた海里(滝沢秀明)

海里と未亜(武井咲)はキスを交わし、ついに後戻りできない仲に。

未亜は仕事中も海里とのキスを思いだし、同僚の“キス”という言葉にも敏感に反応してしまう。

そして、自分たちの仲がバレていないかとハラハラ。

その頃、海里は“ジュエリー界の貴公子!!”と雑誌でインタビューを受け、大々的に取り上げられる。

そのことを面白く思わないのは、最大のライバル・ジミーチュウの宮沢綾(中村蒼)だ。

「全て奪ってやる」

宮沢はあることを企んでいた。

ある雨の日、未亜が仕事の用件で宮沢と街を歩いていると、海里が妻らしき女性・遥香(橋本マナミ)と仲良さそうに歩いているところに出くわしてしまう。

しかし、海里は未亜に対してそっけない態度。

未亜と別れた後、遥香は

「今の子、知り合い?」

と聞くが、海里は未亜に関心を示していないような態度をとるのだった。

そして、傷ついた未亜は宮沢の前で泣いてしまう。

そんな折、広報部でお世話になっているカリスマスタイリスト森丈一(駿河太郎)に誕生日プレゼントを贈るが、なんと日にちを間違えるという大失態。

未亜はすぐさまお詫びに向かうが、森はお詫びとして「奉仕」を条件として提示。

仕事熱心な未亜は、会社のためにと覚悟を決める。

しかし、一部始終を聞きつけた海里は、急ぎ未亜の元へ。

そして、間一髪のところで未亜のことを助け出すのだった。

すると、そこへ宮沢が現れる。

宮沢は未亜のことを引き抜こうと考えていた。

「必ずあんたを口説き落とす!」

宮沢は自信たっぷりにそう言うのだった。

後日、未亜、千明(トリンドル玲奈)、あかり(水沢エレナ)、海里、久野(中村隼人)の5人はクルージングに出かける。

海里と久野は先輩後輩の間柄、久野とあかりは仕事の付き合いで、たまたま未亜と海里という共通点もあり、5人で仲良くするようになったのだ。

そこで、あかりと久野はいい雰囲気。

「かわいいですね」

久野の言葉に、はにかみながらも嬉しそうなあかり。

そんな二人の様子を、千明はつまらなそうな表情で見ていた。

千明は、勢いで久野と付き合ったことがあるからだ。

親友同士の恋のバトルが静かに始まろうとしていた。

クルージングも終盤に差し掛かり、未亜と海里は横浜の夜景をバックに二人きりに。

未亜は自分の気持ちを海里に告げる。

「副社長が欲しいんです・・・」

「栗原が好きだ」

二人は気持ちを通わせる。

そして、ある仮装パーティーに参加することになった未亜と海里。

パーティーは大盛り上りで、海里はたくさん飲まされて酔いつぶれて寝てしまう。

未亜は海里の寝顔を見ているうちに、気持ちが抑えきれなくなりこっそりキスをするのだった。

せいせいするほど、愛してる第2話感想

ついに一歩踏み出してしまったね・・・奥さんいるから良くないし絶対ダメなんだけど、このドラマは見てしまう(笑)タッキーと咲ちゃんの関係も気になるけど、奥さんとあのうっとうしい元カレもヤバそうだね!(32歳・女@恋バナ大好き)
早っ!展開、早すぎ!!初回でいきなりキスしたかと思うと、今度は「欲しい」発言。当然奥さん有りって分かっててそれでもOKです!ってことだよね。男としてはラッキーだけど、海里も本気?大人の恋だね!(41歳・女@倫理より気持ちが大切!)

せいせいするほど、愛してる関連記事

【NEXT】せいせいするほど愛してる3話ネタバレ感想!妻の秘密をバラされた海里

【PREV】せいせいするほど愛してる1話ネタバレ感想!海里の妻に隠された秘密

[LAST]せいせいするほど愛してる原作ネタバレ!結末をドラマ最終回で再現可?

せいせいするほど、愛してる第2話視聴率

結果

7.4%(-1.9%)

初回からはだいたい下げるとはいえ、ちょっと下げ過ぎかも。

裏番組の藤堂比奈子は、9.2%でした。2話はハッキリ差がついちゃいましたね。

予想

第1話は9.3%でした。

初回はだいたい高いので、それで二桁いかないとなると、ちょっと心配ですね。

ただ、このドラマの原作は内容が結構激しいので、これから徐々に上がってくるのではないかと。

しかし、裏番組の藤堂比奈子も激しいですからね。「激しい」の意味合いが、2つのドラマで全く違いますけど。

藤堂比奈子の1話は9.6%でした。今後もいい戦いが繰り広げられそうです。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">