営業部長吉良奈津子1話ネタバレ感想!ベビーシッター深雪の怪奇行動

今回のネタは、7/21放送の「営業部長 吉良奈津子」第1話。

あの松嶋菜々子さんがドラマ主演ということで、それだけでも話題の本ドラマ。

ドラマでは、松嶋さん演じる奈津子が「子持ちのやり手キャリアウーマン」として、育休明けの逆境に対し奮闘する様子が描かれるようですが・・・

もちろん、それだけではございません。その中でもキーマンとなりそうなのがベビーシッターの深雪(伊藤歩)

では、彼女の怪しい行動が早速光る1話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

営業部長 吉良奈津子第1話展開まとめ

その1:お城へ復帰

今日から東邦広告に職場復帰する吉良奈津子は、以前は会社という自分の城で絶対王政を誇るクリエイティブ局のエースだった。

しかし、浩太郎と結婚して子供を授かった奈津子は、出産と育児休暇を取って会社というお城から去る。

3年後。

今日から仕事復帰だ。

しかし浩太郎は「女房は家を守るもの」と仕事復帰に反対。

それに対して奈津子は、家事も仕事も育児も頑張ることを誓い、息子の壮太と共に出社。

「会社って何?」と問う壮太に「ママのお城よ。みんなが待ってるの」と期待に胸をふくらませていた。

しかし、出社した奈津子を待っていたのは、営業部への部署異動。

しかも、エレベーターで会ったかつての部下の高木啓介には「退職したのかと思った」と冷たく言われてしまう。

奈津子はなんとかクリエイティブ局に戻してもらおうと、斉藤常務に直談判へ。

そんな奈津子の願いを、常務はあっさりと却下する。

広告業界にとっての3年のブランクは大きかった。

「部長の職なら満足だろ。君が管理職になった理由は、女性を輝かせる会社というイメージアップのためだ」と言われてしまう。

復帰1日目の夜。

帰宅した奈津子は、食事や家事をこなしながら浩太郎に今日の出来事を話す。

浩太郎は奈津子の出世と、営業という今までと畑違いで、奈津子の性格とも合わない仕事ができるのか心配。

奈津子も、壮太の誕生日パーティーの間じゅう、浮かない顔だった。

復帰2日目。

今日から営業部長として再スタートが始まる。

部下を前にして自己紹介をする奈津子。彼女は「私は負けるのが嫌いです。絶対立て直すので、ついてきてください」と宣言。

そして、消極的な部下に手持ちのアポイントはないかと尋ねる。しかしみんな手持ちの仕事はない。

その上、やる気はゼロ。

部下の言い分は「この3年間で状況は変わった。そのデジタル化の波に会社が乗れなかった。その被害をこちらは受けているのだ」と。

それを聞いた奈津子は「ここは沈みかけの船。どうにかしないと沈むわよ」と言いつつも、打開策が見つからない。

それを見た部下は「営業は足です。ひとつずつ回るのが営業だ」と話す。

奈津子はそれを採用するが、お迎えの時間なので部下にアポイントを任せ帰社。

奈津子の帰りを見送った部下は「午後6時のシンデレラだな」と皮肉を言うのだった。

保育所にお迎えに言った奈津子の前で、壮太が女の子と争いをしていた。

思わぬことにうろたえる奈津子。しかし、そこに女の子のベビーシッターの深雪が現れ、壮太の電車のおもちゃを投げた女の子を厳しく叱る。

それを見た奈津子は、親ではこんなにきちんと叱れないと感心。

「こんなベビーシッターがいたら、仕事にも打ち込めるのに・・・」

しかし、夫の浩太郎にベビーシッターの話をすると「それなら俺のお母さんに見てもらおうよ」と言われてしまう。

ただ、奈津子と義理の母はそりが合わないのだ。

これ以上、この話を進めることはできなかった。

その2:新しい船出は大波乱

営業部長として、奈津子は新しい案件を見つける。

以前地方から出てきた寿司会社の社長から、広告を作ってくれと直々に指名を受けたことがあったのだ。

その会社が多額の宣伝費を投じて、近々CMを作ると聞きつけた奈津子。

しかしこの会社は、すでに営業部として以前接触したことがある。

それを聞いた奈津子は、アポイントを取らず部下を連れて社長に会いに。

奈津子は社長に「私にリベンジをさせてください」と率直に依頼する。

しかし、社長は奈津子に対してこう言い放った。

「私は、東邦広告と一切付き合いはしません。昔、あなたは私の夢を壊した。

あなたはそのCMを覚えていますか?そんな誠意のない人と仕事はしません」

帰社した奈津子は、啓介にそのCMプランを覚えているか尋ねる。

それに対して啓介は「あなたは覚えていないわけではなく、そのプラン自体を見ていないから分からないんだ」と。

奈津子は、そのプランの詳細が気になって仕方がない。

しかし、頭を下げてまで啓介から情報を聞き出すほど、まだ元クリエイティブエースとしての誇りを崩せなかった。

ヤケを起こして飲んで家に帰った奈津子。

そこで、最近奈津子の代わりに保育園のお迎えなどをやっていた浩太郎と言い争いをしてしまう。

また、そんな現場を壮太にも見られてしまう始末。

彼女はいろいろなことを考えながらもの思いにふけている内に、昔例の社長のためのCMプランを啓介から受け取った後、自分のかばんに入れていたことを思い出す。

そしてダンボール箱を探したところ、そのプランが出てきた。

そこで奈津子は、1つ案をめぐらせるのであった。

その3:仕事は気持ち

社長の寿司屋の開店記念日にあわせて、奈津子は部下をそのイベント場所に集める。

毎年、開店記念日には子どもを招待して、寿司をご馳走するという企画があるのだ。

休日出勤に文句を言う部下たちだったが、部下の一条の一声で少しずつ協力者が増える。

奈津子のプランは、昔のCMプランと同じ場面を再現しようという案だった。

社長が招いた子どもたちに黄色い風船を配るのだ。

「ハッピーバースシー」という元気な奈津子と部下の声で、店内も明るくなった。

それを見た社長は奈津子に「3日後にあるコンペに参加してみるか。借りは作りたくないんだ」と話す。

奈津子は、そのコンペに出す作品を啓介に依頼。

しかし、啓介には今持っている仕事で手一杯だと断られてしまう。

そんな啓介に奈津子は、以前啓介が作った黄色い風船を使ったCMプランを褒める。

黄色い風船は、社長と社長の息子さんとの絶対忘れてはいけない大切な思い出の品だったのだ。

どうしても啓介に仕事を頼みたい奈津子は

「私は鼻持ちならないかもしれない。私があなたに頭を下げないのは、プライドのためではなく本当に頭をさげないといけない時のためにとっているのだ」

と言って、啓介に頭を下げる。

それを受けて、啓介は奈津子の頼みをようやく受け入れてくれた。

ただ、アシスタントが見つからないので奈津子が担当することに。

家に帰った奈津子は、浩太郎に昨日のことを謝り自分が甘かったことを詫びる。

また、本当に大変なときはシッターさんにお願いしたいと話す。

浩太郎は、頑張る奈津子のために了解してくれた。

そして次の朝、奈津子は壮太の大好きなハンバーグを作り、シッターさんに壮太を託すのだった。

その4:ベビーシッター深雪の謎

奈津子は啓介とともに、プランを作成。

妥協を許さない啓介に、夜が更けるまで奈津子は付き合う。

しかしそのCMプランは社長が望む「子どもを出す」という条件を無視したものだった。

2人は勝負に出た。

一方、深雪は壮太を家へ連れ帰る。

そして何故か、奈津子が作ったハンバーグを壮太に与えずオムライスを作る。

深雪の不可解な行動はさらに続く。

家の中を見て回って、奈津子の私物や名刺を確認するのだった。

プレゼン当日。

テーマは「家族の時間」だ。

このCMには子どもも出てこないし、「まぐろ100円」という決まり文句もない。

出てくるのは成人男性で、両親に寿司をご馳走しながら結婚したい人がいるのだという話をするというプランだった。

成人男性も、ひとりの子どもだ。

啓介は、社長の成長するはずだった息子のことを思って描いたのだ。

しかし、結果は落選。

一方、常務の元へなぜか部下の一条が。

一条は営業部の状況を報告していたのだ。

常務は「3ヵ月後にはつぶす部だ。また報告を頼む」と指示。

また、帰宅した奈津子の元へは母からの電話が。

奈津子がベビーシッターを頼んだことに文句を言われ、来週そちらへ行くと言い電話を切られてしまう。

他方、夜の街にはなぜか深雪の姿。

深雪は、ホームレスにあるものを差し出す。

それは、奈津子が壮太のために作った手作りハンバーグだった・・・

営業部長 吉良奈津子第1話感想

復帰してすぐにCM制作の女王・奈津子の鼻がへし折られたのも手痛い感じだったけど、ベビーシッターが奈津子の力作のクマさんのハンバーグをジップロックに入れて、ホームレスにあげてしまうシーンが怖すぎっ!(40歳・女@ママチャリで爆走だけが共通点)
育休明けていきなり営業部長になるっていうのに違和感感じたなぁ。それとも産休前は相当のやり手だったのだろうか。それでも畑違いの部署にいきなり飛ばすというのはちょっとおかしいんじゃないかなぁ。(32歳・男@坊主頭)

営業部長 吉良奈津子関連記事

【NEXT】営業部長吉良奈津子2話ネタバレ感想!深雪が小山家を乗っ取り始める?

[LAST]営業部長吉良奈津子の原作ネタバレは?最終回の結末で離婚危機を回避?

営業部長 吉良奈津子第1話視聴率

結果

10.2%

初回でも二桁に届かないドラマが多い中、この結果はなかなかいい感じだったのでは。

ただ、それだけに2話での下落が気になるところです。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">