せいせいするほど愛してる6話ネタバレ感想!母の鈴子が未亜を動かす?

今回のネタは、8/23放送のドラマ「せいせいするほど、愛してる」第6話。

5話では、未亜と海里の関係がついに社長の知るところに。

ただ、それに対して未亜は機転を利かせて「宮沢さんと婚約しています」と発言し、海里をかばおうとします。

まぁ、実際プロポーズされてるし、完全なウソではないんですが、海里にとってはショックな話でしょう。

また、海里の妻・優香も離婚のこと忘れちゃってるし、姉の遥香は未亜を突き落とした張本人みたいだし・・・

未亜と海里が結ばれる為にはクリアしないといけない壁があり過ぎで、今のところ全く現実味がない状態です。

では、今回も新たに壁ができるのか、少しでも壁を壊すことができるのか、そこに注目したい第6話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

せいせいするほど、愛してる第6話展開まとめ

その1:ピンチの時の宮沢

未亜(武井咲)と海里(滝沢秀明)は、いつの間にか2ショット写真を撮られていた。

そのことで二人は社長に呼び出され、絶体絶命のピンチに。

社長に写真を渡したのは、遥香(橋本マナミ)だった。

ただ、未亜はとっさにウソをついた。

「ジミーチュウの宮沢さんと婚約しています」

そこで、社長は宮沢(中村蒼)を呼び出す。

状況を把握した宮沢は、話を合わせて未亜を救ってくれた。

そんなある日、未亜の母・鈴子(小林幸子)がやってくる。

鈴子は娘にお見合い話を持ってきて、結婚はまだかと催促。

それから、未亜と鈴子は宮沢と食事をすることになり、宮沢は

「僕は結婚を前提にお付き合いしたいと思っています。でも、きっぱり断られました」

と鈴子に話した。

家に帰り、鈴子は

「結婚して、子供を産むのが女の幸せ。早くお母さんを安心させて」

と、宮沢を強く未亜に勧めるが、反発した未亜は

「私の幸せは私が決める!結婚しかすることなかったお母さんと一緒にしないで!」

と母に暴言を吐き、部屋を飛び出してしまう。

その2:大阪への異動

未亜と海里は、前より一層人目を気にしなければならなくなり、なかなか会うことができないでいた。

そこで二人は、電話でシミュレーションデートを楽しむ。

“手をつないで歩く”という、現実では絶対に許されない夢に思いを馳せる未亜。

しかし、そんな未亜の夢はさらに打ち砕かれる。

未亜に大阪への異動が命じられたのだ。

未亜と海里を引き離そうという社長の意向であることは、明らかだった。

焦る海里は、妻の優香(木南晴夏)を追い詰める。

「本当に何も思い出せないのか?思い出してくれよ!!」

優香は呼吸が荒くなり、過呼吸に。

その際、記憶の断片が頭をよぎる。

家に帰り、一人苦悩する海里はエアギター!

一方、社長の手は遥香にも回っていた。

妹のためとはいえ、少しやり過ぎな遥香の行動に不信感を抱いた社長は、調査を依頼。

すると、遥香が優香の名義でお金を借りまくっていることが判明。

その頃、病院では優香が海里と未亜の関係を知ってしまっていた。

遥香の携帯が鳴っているのに気づき、携帯を出そうとしてバッグから写真を見つけてしまったのだ。

その3:怒りの宮沢

落ち込む未亜を、宮沢がお約束の「口裏合わせのお礼デート」に誘う。

宮沢が未亜を連れて行ったのは、川だった。

鈴子と食事をしていた際に、未亜は嫌なことがあると川へ行くという話を聞いていた。

「嫌なことを全部流してくれそうな気がするから」というのだ。

宮沢は、鈴子から未亜の大阪転勤を聞かされ、未亜を元気づけようとしていたのだ。

デートを終え、宮沢が未亜を家まで送ると、海里が未亜を待っていた。

一目をはばからなければならない立場でありながら軽率な行動をする海里に、宮沢は腹を立てる。

「あなたのこういう行動が、彼女を苦しめているのがわからないんですか!?

栗原さんを大阪へ行かせたら、絶対に許さへん!!」

その4:最大の修羅場!

鈴子が帰る間際、海里が異動取り消しを伝えにやってくる。

未亜の異動が取り消された理由は、海里が身代わりとなって大阪転勤を申し出たからであった。

しかし、未亜には「未亜の出した企画が採用されたから」とだけ伝える。

また、自ら伝えに来た理由として、未亜を生んでくれた人と話がしたかったという思いがあった。

その流れで、海里と未亜、鈴子は3人で食事をすることに。

食事の時の未亜の様子を見ていた鈴子は、娘の気持ちに気づく。

そして、空港で別れ際に鈴子は

「結婚してほしいだけじゃない。幸せになってほしい。

あなたが選んだ人生なら、全力で応援する。そばにいる人を大切にしなさい」

と、娘の恋を後押しするような言葉を残し、帰っていった。

鈴子に背中を押された二人は幸せな気持ちになり、手をつなぎ歩き出す。

しかし、未亜は思わず海里の手を振り払う。

目の前から、遥香に車椅子を押された優香が現れたのだ。

「この泥棒猫!!」

優香に激しく罵倒された未亜は、思わずその場から走り去る。

その時、遥香によって呼び出されていた宮沢が未亜の後を追い、抱きしめた。

「ほんまにめっちゃ好きやねん!!」

ついに優香にバレてしまった未亜と海里の運命は・・・!?

せいせいするほど、愛してる第6話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います。


海里(滝沢秀明)と二人でいるところを撮られてしまった未亜(武井咲)

社長(松平健)にその写真を突きつけられ、窮地に陥った未亜はとっさに宮沢(中村蒼)と婚約していると嘘をつく。

社長は真相を確かめるため、宮沢を会社に呼んで話を聞くことに。

「栗原と婚約されたそうですね?」

と話題を振られた宮沢は驚くが、未亜と海里の表情を見て全てを察し、口裏を合わせ未亜を助けてくれた。

しかし、社長は簡単に未亜の言うことを信じてはいなかった。

その時、海里のことをどう扱うべきかと頭を抱える社長を、後ろから抱きしめる広報部長の向井。

この二人もまた、不適切な関係だった。

未亜の婚約の話は同僚たちにも知れ渡り、祝福ムードに。

それでも、未亜と海里は人目を忍んで愛を育み続ける。

そんな中、未亜の母・鈴子(小林幸子)が未亜のもとを訪ねてくる。

未亜にお見合い話を持ってきたのだ。

未亜はお見合いなんて興味がないというが、鈴子は

「幸せになってほしいのよ」

となかなか引き下がらない。それに対して未亜は反発。

「結婚だけが女の幸せじゃない!」

そして未亜は、鈴子を説得する為にまたも宮沢に婚約者のフリを頼んだ。

3人は一緒に食事をすることになり、

「結婚を前提にお付き合いしたいと思っています」

と、宮沢は鈴子に挨拶。

それに対し、鈴子は宮沢をすっかり気に入ってしまった様子。

ただ、宮沢は恩を着せた未亜に対して「デートをしてほしい」と提示。

しぶしぶ了承した未亜だったが、やはり宮沢といる時間は辛いことを忘れて笑顔になれるのだった。

一方、海里は記憶の戻らない優香に対し、二人の愛情はもう破綻していることを告げようとしていた。

「思い出してくれよ!」

海里の叫びに、優香のストレスも爆発する!!

「どうして!?」

優香は頭を抱え取り乱してしまう。

そして優香は、未亜のもとへと向かった。

「この泥棒猫!!」

そう言って、未亜に怒りをぶちまける優香。

優香に罵倒された未亜は傷つき、自分のしていることに嫌気がさしてしまう。

そんな未亜を慰めたのは、やっぱり宮沢だった。

泣きじゃくる未亜を力強く抱きしめ、気持ちをぶつける宮沢。

「俺がそばにおる!ずっとそばにおるから!ほんまにめっちゃ好きやねん!!」

未亜の心は、宮沢へと動いていくのだろうか!?

それからというもの、海里との恋に未来が見えなくなった未亜は、海里を避けるように。

しかし、海里は未亜への気持ちを諦められない。

「ちゃんと話したいんだ!」

海里は未亜を強引に連れ出す。

「副社長の未来に、私はいるんですか?」

未亜の問いかけに、海里は必ず離婚を成立させると、未亜との未来を約束するのだった。

ところで、鈴子は帰ることになった日に、未亜に対して「運命の人」について語り出す。

母は、実は娘の嘘を見抜いていたのだ。

「あなたの選んだ人生を、全力で応援する」

そう言って、鈴子は帰っていった。

その母の助言に、未亜の出した結論とは・・・?

せいせいするほど、愛してる第6話感想

宮沢さんに婚約者のフリまでしてもらってるのに、未亜の気持ちは副社長なんて複雑すぎる三角関係で、第三者としてはみてて面白い。海里の奥さんにもついに付き合ってるのバレちゃったし、めっちゃ次回が気になる。(27歳・女@子育て奮闘中)
副社長と、ジミーチュウの宮沢さんの未亜に対する優しさにドキドキキュンキュン!未亜が一番必要としている時にいつもそばにいてくれるのは宮沢さん。海里もいいけど止めちゃって、宮沢さんと結ばれてー!(25歳・女@怪獣みたいな子供のまま)

せいせいするほど、愛してる関連記事

【PREV】せいせいするほど愛してる5話ネタバレ感想!未亜を突き落とした人物は

[LAST]せいせいするほど愛してる原作ネタバレ!結末をドラマ最終回で再現可?

せいせいするほど、愛してる第6話視聴率

結果

9.7%(△3.0%)

思いがけない急上昇。初回の9.3%を超え、今話までの最高視聴率を記録しました。

「そして誰もいなくなった」や「神の舌を持つ男」もそうでしたが、ここ最近視聴率の急上昇が目立ちますね。

予想

第1話9.3% → 第2話7.4% → 第3話6.7% → 第4話6.9% → 第5話6.7%

前話はオリンピックが始まったばかりという厳しい状況で、何とか微減に抑えた本ドラマ(裏番組のドラマ・藤堂比奈子は2.2%の急落)

というわけで、今話もオリンピック放送中ですが、本ドラマには影響が少ないかもしれませんね。

予想としては「6.5%」ぐらいとしておきます。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">