神の舌を持つ男8話視聴率&ネタバレあらすじ感想!犯人は雅でない2人?

今回のネタは、8/26放送のドラマ「神の舌を持つ男」第8話。

7話では、6話に比べて視聴率が2.5%も上昇した本ドラマ。

その要因はさっぱりわかりませんが、とにもかくにも一息つけたのは間違いなさそうです。

ただ、再度急落してしまっては意味がないわけで。

野球で「点を取った後の守りが大事」なことと同じですね。

では、その守りが注目される8話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

神の舌を持つ男第8話の展開まとめ

その1 : 恐るべしバスツアー連続殺人事件

2時間サスペンスドラマの定番シチュエーションのバスツアー連続殺人事件だけに、第7話でしっかりと視聴率を取り戻したのに驚かされました…

恐るべし!さすがはバスツアー連続殺人事件+草津温泉!!

前回の第7話では、バスの車内で金級運輸の社長夫人・金級真琴が毒により死亡。

続いて、光とバスガイドさくらの2サス探偵達による推理で第一容疑者とされていた、フリーライターの見城ゆたかが崖の下で死んでいるのがみつかる。

第一発見者は、カップルでバスツアーに参加している尾木亜香里。

彼女の悲鳴を聞いて駆け付けたのは光と寛治、真琴の同級生の長谷部樹奈と鎌田礼子、一足遅れてさくらとカップルの男性・大場陸だった。

刑事たちが駆け付けて来て遺体を検証したところ刺し傷が複数あり、殺人事件と断定される。

光は2サスの掟から、見城は「10時またぎの目撃者」だったと言い張る。

それは、犯人だと思われていた人物が10時(2時間ドラマの中盤)に殺されてしまい、実は目撃者だったというものだ。

その2 : ダイイングメッセージ

見城が落ちた崖の上を検証する蘭丸たち。そこで血の跡を発見し、そこで刺されて犯人に追い詰められて転落したと仮説を立てる。

そして血だまりの近くの石には「○」のようなものが血液で描かれていた。見城によって残されたダイイングメッセージなのか?!

もし、この「○」がアルファベットのOだとしたら…尾木亜香里と大場陸、長谷部樹奈。

そうではなく数字のゼロなら鎌田礼子が怪しい、と言い出す2サス探偵たち。

その時、蘭丸は「○」の中に何か描かれていると言い出すが、刑事たちが現れ立ち消えになってしまう。

その後、返り血を浴びていないかALS検査を受けるツアー客たち。 結果、客の中には犯人はいなかった。

その3 : 遺留品の指輪

遺留品の時計が止まっていた時刻と、亜香里が転落する見城を見て上げた悲鳴が聞こえた時刻に10分のずれがあることが判明。

もうひとつ、見城は女性モノの指輪も所持していた…その裏に彫られたイニシャルはO.R。

ツアー客のなかでO.Rのイニシャルを持つのは大場陸のみだが、彼はこの指輪を知らないと否定する。

ところで、ホテルのロビーで事件について話し込んでいるところに、なんと雅の姿が。

旅館で足止めされているツアー客に喜んでもらおうと、お座敷をさくらが手配したのだった。

仕事を終えて帰ろうとする雅にロビーで話しかけた蘭丸は「好きです」と告白。

そして蘭丸は「あなたに好かれる資格なんてないんです」と逃げようとしてよろけた雅を抱きとめ、その勢いでふたりの唇が合わさり、2度目のキス。

雅は蘭丸を振り払って出て行ってしまうが、床に転がったまま「やっぱり僕には雅さんしかいない…」と蘭丸はうっとりとつぶやいた。

その4 : 雅が容疑者に!?

蘭丸を振り払った時に落ちた雅のペーパーナイフを迷わず舐める蘭丸。そこにはひとの血の味が!

しかも、そのナイフは金級運輸の20周年記念に作られたものだった。

雅は、見城が死亡した現場の近くでも目撃されていたことから、重要参考人となってしまう。

雅を追う刑事たち。追いつかれた雅は「はい、わたしがやりました…犯人はわたしです」と自白し、警察に連行されて行く。

自分のせいで雅が捕まってしまったとショックを受ける蘭丸。

ところが、事件が解決したかに思えた翌日、雅は一転して容疑を否認。

雅が持っていたナイフからは見城の血液が検出され、刺し傷の形状とも一致していたが、自白はナイフを崖の下で拾って盗んだことを認めただけだと言うのだ。

雅の証言をもとに捜索した崖の下からは、返り血が付着したバス会社の制服が発見される。

その制服を蘭丸が舐めると、亜香里の付けている香水の味が。

さらに脇の部分からは男性のホルモンの味がしたことから、そのふたつの味を持っている陸が制服を着ていたことが判明した。

その5 : 犯人はふたり

そこに陸の過去を調べた刑事が入って来て、最初の被害者・金級真琴に付きまとっていたことで警告を受けていることを告げる。

ただ、真琴を殺した犯人が陸だったとしても、見城を殺す動機はないように思えた。

その時、光は「10時またぎの目撃者」説を持ち出す。

見城には犯人の目星がついていて、さらに陸が金級を付け回していたことを知っていた。

そこで見城は、毒物の話から「事件におけるあんたの役割が知りたくてね」と持ち掛ける。

ただ、崖を散策中に見城から呼び出された陸は、そこに運転手の制服を着て行き、真琴の家に忍び込んで盗ってきたナイフで彼を刺したのだった。

しかし、陸は見城を崖から突き落としてはいないとのこと。

ここで光から「とどめの真犯人」説が!ひん死の重傷を負わせた陸の他に、崖から見城を突き落とした真犯人がいるというのだ。

陸を警察に同行させようとする刑事たちを亜香里が邪魔し、その場の人物がもみ合いに。

そのもみくちゃの中、蘭丸はある味を感じる。

それは、真琴の服から感じたものと同じ生姜の味だった。

その6 : トドメの真犯人

2サスの掟に従い謎解きは「崖」で…そこに呼び出されたのはバスガイドのさくら。

さくらは真琴の葬儀の時以外、ALS検査の時にも手袋をしていた。その手を蘭丸がぺろり!

すると、手袋から生姜と砂糖の、さくらのバッグに入っていた酔い止めの生姜キャンディの味が。

実は、バッグの中には毒入りと普通の2種類のキャンディが入っていて、その中心に毒が仕込んであり、時間差の毒になっていたのだった。

さくらは、実は金級運輸の創業者の隠し子。その為、バスツアーが好きだったという父親がツアーに参加して来たら復讐すると決めて生きて来た。

しかし父親は急死。そんな時に息子の嫁の金級真琴がツアーに参加することが判明。

そこでさくらは真琴に猛毒のキャンディを与えて殺し、すぐにキャンディを廃棄。

しかし、それを見城に見られており、そのことから彼も殺したのだった。

2サス探偵光の決めゼリフ「バスガイドさん、復讐行のバスを降りる時間よ」が決まり、蘭丸たちが警察署にさくらを連れて行く。

すると、雅が釈放されて出て来る。

しかし彼女は「あなたに助けられる価値なんてない」と言うと、去って行ってしまった。

行き先が九十九温泉郷と聞いても、彼女の言った言葉の意味がわからず動けない蘭丸。

そんな蘭丸を寛治が強引にワゴン車に乗せ、3人は出発していった。

神の舌を持つ男第8話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います。


真犯人ではないかと思われていた見城が血を流して死亡。これでバスツアー二人目の死者が出てしまった。

駆け付けた蘭丸たちは、遺体の側の石に何か赤い丸のようなものが描かれているのを発見する。

見城からの「ダイイングメッセージ」ではないかと色めき立つ、光とさくらの2サス探偵たち。

蘭丸はこの赤い液体を指に取りぺろり。ひとの血液であることが判明する。

一方「これは見城が残した犯人の名前の頭文字!Oがつくのはカップルの大場と尾木亜香里だ!!」と暴走する光。

その後、ホテルに戻ると刑事たちが「見城の所持品に女性用の指輪があり、裏にはイニシャルO.Rと彫られている」と事情を聞きに来る。

イニシャルO.Rは大場陸の名前と一致するが、大場も亜香里も知らないと言い張り、ホテルのロビーで揉めてしまう。

そこに、ツアー客を楽しませようとさくらが手配した芸者・雅が現れる。

蘭丸は、日本髪で三味線に合わせて舞を披露する雅の姿にうっとり。

そして、お座敷のあとで雅に思いを告げるが、その時、雅がふらつき倒れそうに。

それを蘭丸はとっさに抱き起こし、その拍子にふたりの唇が合わさり、キスしてしまう。

蘭丸を振り切って逃げ去っていく雅。その時袂からシルバーのペーパーナイフが落下。

キスの余韻に浸りながらも、雅が落として行ったペーパーナイフを舐める蘭丸。

そこにもまた、ひとの血液の味がしたのだった。

そのペーパーナイフは、金級運輸が会社創立20年を記念して作った特別なもの。

雅は金級運輸の前社長に気に入られていて、よくお座敷に呼ばれていた。

ペーパーナイフは前社長から雅に贈られたものだと、ホテルの女将からの情報で判明する。

また、雅が舞を踊っていた時に、左手の指に絆創膏を貼っていたことを覚えていた蘭丸。

ペーパーナイフに付いていた血液は、雅自身のものではないかと推理する。

そして、謎解きは2サスの聖地・崖の上で行うことに。

まず、真琴を殺した「触るだけで死ぬ」猛毒は、ドリンクホルダーに塗ってあったと指摘。

犯人は真琴とさくらがバスを降りている間に、真琴の席のドリンクホルダーに毒を塗っていたのだ。

その時に彼女の席に近づいた人物は、バスの運転手の芦田。

彼は運転中に手袋をはめているため、毒物を触っても大丈夫だった。

そして、共犯はカップルの男・大場。

彼は、運転手を自分たちの席の近く=真琴の席の近くに不自然にならないように呼んでいた。

大場も以前は金級運輸に勤めていたが社長が新しくなり経営方針が変わったことで、最近リストラされたことを恨んでの犯行だった。

一方、見城は真琴に依頼されて、真琴のことを調べるふりをしながら、彼女のことを調べていた芦田を探していた。

そして、真琴が乗るバスを芦田が運転することが決まると、見城は急きょバスツアーに申し込み、ボディガード代わりに真琴の近くにいたというのが真相。

真琴を殺したことが明るみになりそうな気配に怯えた犯人たちは、見城のことも殺そうと計画。

そして、トイレの窓から逃げられるという大場からのウソ情報を信じた見城は、レストハウスのトイレの窓から出ようとして崖下に転落してしまう。

犯人の特徴を死ぬ前に伝えようと描いたのは、Oの文字と真犯人・芦田の被っている帽子だったのだ。

こうして事件は無事解決。

しかし、警察に疑われて留置場にいた雅は、疑いが晴れるとすぐに立ち去ってしまっていた。

次の行き先を刑事が聞き出していたのを教えてもらい、蘭丸たちも出発する。

クライマックスに向けて雅の謎が一気に明かされたりするのか、舞のシーンも見逃せません!!

神の舌を持つ男第8話感想

今回みたいに2サスシリーズで話を進めるのはなかなか面白かったけど、光の言い方で面白っただけって感じもしなくもないような⁉蘭丸とミヤビ、またキスしてたけど、最後どうなってくか気になるな~。(35歳・男@芸者は苦手)
2サスの掟通りに進む展開、面白かった!もう光とガイドさんの息の合った推理が見られないなんて寂しい。そして雅にはまだまだ秘密がありそうだし、最後まで蘭丸は雅を追いかけ続けるんだろうなあ…次回も見ます!(28歳・女@アイス食べ過ぎ)

神の舌を持つ男関連記事

【PREV】神の舌を持つ男7話視聴率&ネタバレあらすじ感想!ついに視聴率アップ?

[LAST]神の舌を持つ男ネタバレ!ミヤビ(雅)役キャストは?原作と最終回結末も

神の舌を持つ男第8話視聴率

結果

6.4%(△0.1%)

おおお!

7話での復活はホンモノだったんですね。

予想

第1話6.4% → 第2話6.2% → 第3話5.7% → 第4話5.3% → 第5話5.3% → 第6話3.8% → 第7話6.3%

7話にして、ついに浮上した本ドラマ(理由はわかりませんが)

8話でも、ぜひその好調さを維持してほしいところ。

また、7話での復活がホンモノであれば、7話の続きである8話も視聴率を取れそうな感じ。

ということで、予想は6.0%としておきます。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">