せいせいするほど愛してる8話ネタバレ感想!再び放たれる狂気の叫び

今回のネタは、9/6放送のドラマ「せいせいするほど、愛してる」第8話。

7話でも、引き続き海里の妻・優香の暴走に打ちのめされてしまった未亜。

そして、ついに未亜は海里の暴走をも目にしてしまうことに。

それは、我を忘れて狂ったようにエアギターに興じる海里の姿・・・(笑)

まぁ、エアギターは関係ないと思いますが、未亜はとうとう海里との別れを決断。

このままでは、未亜が宮沢と結ばれることは明らかです。

暴走する優香を前に、海里はどんな一手を打ってくるのでしょうか?

では、今回も優香の活躍が楽しみな8話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

せいせいするほど、愛してる第8話展開まとめ

その1:退職願

未亜(武井咲)は、会社に退職願を提出。

周りは宮沢(中村蒼)との寿退社だと思い込み、未亜を祝福する。

そこへ海里(滝沢秀明)が姿を見せた。

仕事の関係で、今週いっぱい東京にいるのだそうだ。

未亜は海里に別れを告げたものの、顔を見ただけで心が揺れていた。

退職願を受け取った向井(神野三鈴)は、社長(松平健)に未亜の退社の意向を報告。

実は、数時間前に優香(木南晴夏)が社長のもとを訪れていた。

正気を失っているような優香の様子や、二人の関係が表沙汰になり会社を巻き込んだ事態に発展することを心配していた社長。

しかし、未亜が会社を辞めることで事態が収拾するのではと、胸をなでおろす。

その後、未亜は宮沢をデートに誘い、海里と別れたことを報告する。

「前に進みたいんです。宮沢さんと一緒に」

宮沢は、いつまででも待つと喜んだ。

その2:二人は別々の道へ

一方、優香は海里の行動を心配して東京に来ていた。

ただ、海里が社長の養子に入り会社を継ぐことを条件に、優香の治療費を出してもらっていたという事実を遥香(橋本マナミ)から聞かされる。

その事実に少なからずショックを受けた優香だったが、相変わらず海里の監視を継続。

ある日、海里は久野(中村隼人)に、未亜はあかり(水沢エレナ)に呼び出され、あるクラブで二人は再会を果たす。

「どうしても別れるしかないなら、受け入れる。でも、最後にちゃんと話したいんだ!」

海里の必死の呼びかけに、やっと未亜が応じようとしたその時、海里を追跡してきた優香が入ってきた。

しかしその時、あかりと久野が海里と未亜の服を着て優香を惑わす。

そして優香の視線を引きつけるために、あかりは久野にキスをした。

間一髪逃げ出した未亜と海里は、二人で話し合う。

「俺は、明日も明後日もその次の日もずっと栗原のことが好きだ」

海里は、改めて未亜に気持ちを伝えるが、未亜の決意は固かった。

「大丈夫ですよ、すぐ忘れちゃいますから」

「忘れないよ。絶対に忘れない。もう会えなくても、栗原の幸せをずっと祈ってる。

栗原といれて、楽しかった。ありがとう」

こうして二人は別々の道を選び、歩き出した。

その3:リークされた二人の関係

あくる日、宮沢は未亜を勝負のデートに誘う。

おしゃれなレストランで、指輪を渡すつもりなのだ。

しかし、そのデートの誘いを受けた後に未亜が社に戻ると、社内は騒然としていた。

優香がネットに未亜と海里の関係をリークしたのだ。

会社のイメージがガタ落ちだと事態を重く見た役員たちは、海里には解雇要請、社長には任命責任を問うと宣言。

それに対して向井は

「全て私の責任です」

と、自分が職を辞すことで事態を収めようとする。

いてもたってもいられなくなった未亜は、優香のインタビュー記事をネットの人気サイトに掲載することで、事態の収拾を図ることを社長に提案。

「海里が献身的に入院中の優香を支え続けた」という夫婦円満をアピールした内容で、すでに優香には許可をもらっていた。

社長もその提案には賛成で、未亜はとりあえず突破口を見出すことに成功する。

その4:未亜の決意

その時、やっと宮沢のことを思い出した未亜。

携帯には宮沢からのたくさんの着信が残されており、未亜は約束のレストランへと走る。

すると、閉店後のレストランの入口に宮沢が座っていた。

宮沢は、何も聞かずに笑顔で未亜を迎えてくれた。

しかし、未亜は海里が大変な状況にあり、そのために宮沢との約束をすっぽかしたことを正直に打ち明ける。

宮沢はショックを受けるが、それでも未亜に指輪を渡し

「俺と一緒に生きていこう」

と告げた。

一方、久野とのキスで自分の気持ちに正直になったあかりに、千明(トリンドル玲奈)は久野の本性を暴露。

久野は、あかりとはプラトニックな関係、千明とはそれと真逆の関係を築き、違うアプローチでどうやったら好きという感情が生まれるかを実験していたのだった。

ところで、未亜が考えた優香のインタビュー記事掲載案が功を奏し、会社のイメージは逆にアップし、激励の電話が鳴り止まなかった。

これで海里はますます離婚ができない状況となったのだが、そうなることがわかっていたとしても、未亜は海里のことを守りたかったのだ。

海里との思い出を振り返り泣き崩れる未亜だったが、気持ちを切り替えて前に進み始める。

その足でジミーチュウに向かった未亜は、宮沢にこう告げた。

「私と結婚してください」

せいせいするほど、愛してる第8話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います。


海里(滝沢秀明)に別れを告げ、気持ちが揺らがぬように会社までも辞める決意を固めた未亜(武井咲)

しかし、未亜が辞表を用意し出社すると、会社は騒然としていた。

なんとネット上に未亜と海里の2ショット写真がリークされ

「衝撃!!ティファニーの副社長が妻以外の女と!!」

と騒がれていたのだ。

それを見た同僚(横澤夏子)は、ショックと驚きを隠しきれない。

「栗原、これ嘘だよね?」

「嘘です!!全部嘘です!!」

慌ててその場を取り繕う未亜。

しかし職場の雰囲気は微妙なものとなり、未亜は用意していた辞表を提出し会社を辞めた。

恋も仕事も失った未亜は、ジミーチュウに向かう。

そこで出てきた宮沢(中村蒼)に未亜が告げた言葉は

「私と、結婚してください」

宮沢は驚きの表情だが、次の瞬間未亜を強く抱きしめた。

「絶対、幸せにする。一生愛し続ける!!」

宮沢と本格的に交際をスタートさせた未亜。

エンターテイナーの宮沢は、一緒にいると未亜の迷いや悲しみを忘れさせてくれる。

未亜は、海里といた時のような激しく燃え上がるような恋でなくても、こんな穏やかな心でいられるのもまた幸せだと思おうとしていた。

そんな折、宮沢は未亜に指輪をプレゼント。

「未亜、俺と生きていこう」

未亜の出した答えとは・・・。

一方、海里は未亜ともう一度ちゃんと話をしたいと切に願っていた。

そんな海里の姿に、久野(中村隼人)はあかり(水沢エレナ)に協力を仰ぎ、未亜と海里を再会させようと作戦を立てる。

しかしあかりは、久野と千明(トリンドル玲奈)の関係を気にしてギクシャクした態度。

それに対し久野は、千明とは正式に付き合っていたわけではないと釈明。

その時、あかりは久野に突然キス。

いつもとは違うあかりの大胆な行動に、久野の心は揺れ動く。

久野たちの手引きによって、東京に仕事に来ていた海里と再会した未亜。

海里は「話をしたい」と、未亜の手を引いてある場所へと連れて行く。

しかし、海里と一緒に東京に来ていた優香(木南晴夏)の恐怖の追跡が・・・!

海里を探して彷徨う優香をすり抜けながら、二人は逃げ惑う。

しかし、優香はどんどんモンスター化。

「海里、どこに行ったの?絶対に許さないから!!」

と、狂気をむき出しにしながら執拗に二人を追ってくる。

ただ、迫る優香を何とかやり過ごし、海里は未亜を二人の思い出の場所へ。

「明日も明後日も、ずっと栗原を思ってる」

もう一度自分の気持ちを真っ直ぐに伝える海里に、未亜の心は揺れ動くが・・・。

しかし、ついに二人の前に優香が出現!

「海里から離れなさいよ!!この**豚!!」

激昂した優香を見て、恐怖に固まってしまう未亜。

果たして、優香に追い詰められた二人の運命は・・・!?

せいせいするほど、愛してる第8話感想

未亜は会わないって決断をして心の整理がついたのか?好きなだけじゃ駄目、好きなだけじゃ乗り越えられない事もあるって言ってたけど、結局、最終的には苦難の選択をしそうだし、どんな展開になっていくかな~(35歳・男@納豆は苦手)
海里と別れる決意をした未亜、そのまま宮沢とくっつけばいいのに保留の関係とはもどかしい。にしても優香が自ら夫の噂を流すとは・・・。宮沢と結婚を決める未亜だが、海里への未練はあるらしく上手くいくのか不安。(32歳・女@リンゴより梨派)

せいせいするほど、愛してる関連記事

【PREV】せいせいするほど愛してる7話ネタバレ感想!宮沢がついに未亜を落とす

[LAST]せいせいするほど愛してる原作ネタバレ!結末をドラマ最終回で再現可?

せいせいするほど、愛してる第8話視聴率

結果

7.4%(▼0.3%)

優香でもダメか〜。

となると、次の切り札は久野かな。

展開まとめにもサラッと書きましたけど、彼のやってること結構エグいですからね。

予想

第1話9.3% → 第2話7.4% → 第3話6.7% → 第4話6.9% → 第5話6.7% → 第6話9.7% → 第7話7.7%

6話で急激な上昇を見せたのも束の間、7話では下落に転じてしまった本ドラマ。

未亜と海里の恋の行方のように、視聴率のアップダウンが結構激しいですね。

しかし、それよりも何よりも、誰よりも激しいのが海里の妻・優香(笑)

個人的には、彼女の活躍に期待して9.1%までアップすると予想します。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">