キャリア3話視聴率&ネタバレあらすじ感想!まずは局内争いを制すべし

今回のネタは、10/23放送の「キャリア~掟破りの警察署長~」第3話。

2話では「6.2%」と、何やら早速雲行きが怪しい本ドラマ。

ただ、今期のフジドラマで雲行きが怪しくないドラマは、月9も含めて無いわけですが。

4作品で、ひとつも10%超えをしているものがないわけですからね・・・

その4作品の中でも、最も低い視聴率の「平成の金さん」

まずは局内競争で抜け出し、同時間帯のTBSドラマ「IQ246」に競っていってほしいものです(難しそうですけど)

では、玉木宏さん演じる「ホンワカ金志郎の悪者退治」第3話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

キャリア第3話展開まとめ

その1:あの老人が倒れた!?

北町警察署の新署長遠山金志郎(玉木宏)は、カフェで車いすの老人城山信夫と、その世話をする女性と知り合う。

城山が車いすから転落しそうになったところを、その女性が必死に助けていたのだ。

城山の無事を確認し、心からの笑顔をむける女性。

しばらくして署に戻ると、副所長が書類を持ってきた。

なんと、あの城山信夫が原因不明のガス中毒で倒れ、入院したという。

事故か犯罪か?

とにかく城山の事を案じた金志郎は、病院へ向かった。

その2:あの女性がまさか犯人?

城山の病院へ行くと、刑事たちが城山の息子に事情を聞いていた。

そこに、金志郎があのときに見た女性が現れる。

彼女は、城山が通う老人施設の介護士、百合子(奥菜恵)

その姿を見て、激高する城山の息子。

「おまえがやったんだろう!!」

どうやら、城山の息子は百合子が父親を殺そうとしたと思い込んでいるのであった。

また、刑事たちが話を聞くと、驚くべき事実が。

城山は、自分が死んだら遺産を百合子に託すと遺言を残していたのだという。

確かに百合子は事件の日、城山を自宅まで送り届けていた。

合い鍵も持っているという。

南刑事係長(高嶋政宏)は、百合子に疑いの目を向ける。

その3:決めつけの捜査はいけません

しかし、金志郎は南たち刑事部の人間に言い放つ。

「決めつけの捜査はえん罪を生みます!

ぼくは百合子さんはやっていないと思いますよ」

「なんで署長にそんなことが分かるんですか?」

言い合いになる南と金志郎。

そこに、百合子のアリバイ証言が得られたとの報告が。

百合子は城山宅を退出した後、別の施設入所者、木暮と一緒に散歩していたと、木暮本人が証言したのだ。

その4:老人施設ではたらく金志郎と実里

アリバイ証言はあったものの、遺産問題から、依然として百合子を疑う南刑事係長。

金志郎は、百合子の潔白が証明されるまで、百合子に張り付くと決める。

お目付役の実里(滝本美織)とともに、百合子に張り付き老人施設に通ううちに、百合子の一生懸命な仕事ぶりがよく分かる。

百合子はいつも笑顔で老人たちにとても慕われていた。

「この人が人を殺そうとするはずはない」と確信する金志郎。

ところが、木暮のアリバイ証言は嘘であったことが判明。

百合子に事情を聞くが、アリバイについては黙秘。

これは何かよほどの事情があるに違いないと、金志郎は考えた。

木暮の足のあざも気になるところ。

一方、実里は偶然、具合が悪そうな百合子の様子を見て心配する。

さらに刑事たちの捜査が進み、犯行時刻に、百合子は木暮とともに病院にいたことが判明。

それで金志郎はピンときた。

木暮老人は足の状態が悪い。

百合子は体調が思わしくない。

二人ともそのことを隠している。

それは、この老人施設から出て行きたくないからだ!

百合子は他に行き場のない木暮に同情して、殺人未遂の疑いをかけられることもいとわず、木暮をかばっていたのだ。

「私は最初から分かっていましたよ。

城山さんが車いすから転落しそうになったときのあなたの様子を見て。

この人は心から城山さんを思いやっているってことを。

そんなあなたが、彼を殺そうとするはずない」

百合子は金志郎の言葉にうなずく。

では、真犯人はだれ?

金志郎は犯行現場のシーツに残された口紅の跡に注目。

百合子と同じ老人施設で働く、裏山(久保田磨希)の犯行だと推察する。

案の定、裏山を聴取すると、自白した。

「だってあの子ばかりいつも注目されて、腹が立ったのよ。

私の方が真面目に働いてるのに、誰も見てくれない!!

城山さんが自分の遺産をあの子に残すって言うのを聞いて。

許せなかったのよ!!」

「そんなことは許せません。

誰もあなたに注目しないのは、あなた自身のせいだ。

あなたが他人へのねたみ、そねみでいっぱいだからだ!!」

「何なのよ、あなた」

「私は署長です。

この警察手帳のサクラが、あなたの犯罪を許しません!!」

というわけで、一件落着、えん罪は防ぐことができた!!

キャリア第3話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います。


警視庁北町署長の金志郎(玉木宏)は、知り合いの老人・城山(柴田義之)が倒れたと聞いて、病院に駆けつけた。

そこに、城山の利用していた介護施設で働く女性・奥田百合子(奥菜恵)もやってくる。

百合子の姿を見た城山の息子(小林博)は、いきなり百合子を非難。

百合子が城山の遺産をねらって、城山殺害を企てたのだと言い出した。

城山の息子は、最近城山が遺言を書き換えて、百合子に遺産を残そうとしていたことを告白。

しかし、百合子にはアリバイがあった。

その日、百合子は介護施設の入居者の木暮(唐沢民賢)と、公園で散歩をしていたのだ。

それでも、刑事係長の南(高嶋政宏)は百合子を疑っていた。

それに対して、えん罪を生んではいけないと慎重な捜査を主張する遠山。

そんな中、百合子のアリバイは崩れる。

公園の管理員は、当日百合子らの姿を見ていなかった。

百合子は嘘をついているのか?

実里(滝本美織)が百合子を追求すると、泣き出す百合子。

「ごめんなさい。怖くなって嘘をつきました。

木暮さんが協力してくれるって言うし」

「どういうことですか」

「実はわたし、あのときずっと城山さんの家にいたんです」

「え?」

「そしたら、息子さんのお嫁さんが急にいらして・・・」

言いよどむ百合子を促す実里。

息子の嫁に追い立てられるように、城山家を退出したとのこと。

となると、その城山の息子の嫁は何をしに来たのか?

不審に思った金志郎が、息子の嫁の元へ。

息子の嫁は、ブティックを経営していた。

しかし、どうも経営が苦しそう。

怪しいのはこの嫁か?

しかし、決めつけ捜査はいけないと、自らを律する金志郎。

地道に聞き込み捜査を行う。

すると、城山の息子が妻とは別に女を作っていたことが発覚。

息子は、妻から多額の慰謝料と離婚を迫られていた。

しかし、息子は一介のサラリーマン。

多額の慰謝料を払う余裕はない。

すると、次に怪しいのは城山の息子か?

いやいや、やはり決めつけ捜査はいけない、と気を引き締める金志郎。

実里とともに、城山の息子の話を冷静に聞いてみることに。

「城山さん、どうか本当のことを教えてください。

私たちは決して自白の強要はしません。

ただし、嘘は許しません。

人が大けがをしているのですよ、あなたのお父様が!!」

金志郎の気迫に負けて、語り出す息子。

息子の嫁は、慰謝料を城山に肩代わりして支払わせようと考えたのであった。

そして、そのことを迫りにあの日城山宅へ。

邪魔になった百合子を追い出し、城山と一対一で話し合う嫁。

彼女は、城山に息子の悪行を訴える。

そして、遺産を息子に生前贈与してもらえるように依頼。

そこから慰謝料を取ろうとしたのだ。

しかし、城山はそれを固辞。

遺産を、親身に面倒を見てくれた百合子に残すことを告白。

それを聞いた嫁は逆上し、城山を突き飛ばしたのであった。

息子はそのいきさつを嫁から聞いて知っていたが、スキャンダルを恐れて黙っていた。

自分がもらえるはずの遺産を、赤の他人である百合子に横取りされたと感じ、腹立たしく思っていたのだ。

それで、百合子が殺人未遂犯であるかのように証言したのだった。

「あなたは、罪のない人に罪をなすりつけようとした。これは許せない!!」

息子の非を遠山が断罪。

こうして、百合子の無実は明らかになったのであった。

キャリア第3話感想

今回は奥田百合子の無実を証明する感じで話が進んでたけど、南の「刑事の感」って言って外したのには笑ってしまったな~。実里はだいぶ金志郎よりになってきた気がするけど金志郎よりの人は少しずつ増えていくのかな⁉(35歳・男@朝ごはんはパン派)
署長の前向きな考え、市民に対しての近さが素晴らしいといつも思う。どうしても署長と言ったらえらそうにしているイメージがあるけど、そのイメージを覆すようなドラマで見ていてなぜか清々しい気分になるんだよね。(25歳・女@ねむい)

キャリア関連記事

【PREV】キャリア2話視聴率&ネタバレあらすじ感想!美里に生き方を示す金志郎

[LAST]キャリア(ドラマ)最終回結末&ネタバレ!ラストもやはり「遠山の金さん」

キャリア第3話視聴率

結果

7.4%(△1.2%)

お、一応予想通りの上昇。

「日本シリーズからそのまま」という読みが当たったのかはわかりませんけどね。

まぁ、そうだったかどうかは次週わかるかなと。日本シリーズ終わりましたから。

予想

第1話7.9% → 第2話6.2%

3話での「5%台」は厳しいですね。しかし、それはもう目前に迫っています。

ただ、実は3話の直前に放送されているのは「広島vs日ハム」のプロ野球日本シリーズ第2戦。

それを見終わった視聴者が、そのまま本ドラマを見てくれる可能性も無きにしもあらず。

しかし、見終わって満足してチャンネルを一斉に変える可能性も無きにしもあらず。

そして、プロ野球の放送時間が伸び過ぎて、3話が来週に延期になる可能性も無きにしもあらず(笑)

まぁ、ここではそのまま見てくれる人が多いと考え、3話は「7.0%」まで戻すと予想しておきます。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">