シェフ三ツ星の給食6話ネタバレ&視聴率!ひかりとの母娘タッグ成立?

今回のネタは、11/17放送の「Chef~三ツ星の給食~」第6話。

5話では、質が悪かったり、調理しにくい食材を「最高においしく」調理してみせた光子。

給食では平介と協力してサメを、そして屋台で質の悪いの鴨を。

アレが999円で食べられる屋台があるのなら、ぜひ行ってみたいと思った次第です。

ところで、章吾の嫌がらせは相変わらずなんですが、少しずつ明らかにされ始めた晴子の素性の方が今の注目ポイント。

実は、本名は「晴子」ではなく「ひかり」そして、どうやら光子の娘らしい・・・?

いきなりの急展開にビックリですが、視聴率が急上昇した本ドラマにとって、そういう要素は追い風になるのか?

では、前回の視聴率急上昇が「まぐれ」でなかったかどうかも注目される、6話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

Chef~三ツ星の給食~第6話展開まとめ

その1:オニオングラタンスープの謎

光子の屋台で出す鴨のコンフィは大好評。

早紀はそれをテレビで放送し、章吾をあおる。

屋台の好評に合わせて、光子のテンションも上がっていく。

さらに、明日の給食で光子にとって特別なオニオングラタンスープを出すと知り、テンションが上がる。

しかし、突然晴子の顔色が変わり

「子どもの好きな味も知らないくせに。私なら最高においしいオニオングラタンスープが作れる」

と感情をあらわに。

光子は、今までラレーヌでも特別な日に特別なオニオングラタンスープを出していた。

そのラレーヌでも、奥寺が今年の11月17日にオニオングラタンスープを出すか章吾に相談。

それに対し、章吾は「もう光子はいないから」と却下。

一方、平介は晴子を心配して放課後に話しかける。

晴子は、お父さんが唯一作ってくれていた、手間暇かけた料理だからと答えた。

午前2時。

光子はオニオングラタンスープの下ごしらえを始める。

晴子が出勤すると、すでに6時間スープを煮込んでいた。

しかも、その作り方は晴子の父の作り方と同じ。

光子の工程が進むたびに、晴子の顔が曇っていく。

そして、ついに子どもが喜ぶ最高のオニオングラタンスープができた。

その後、調理師で試食をしている時、血相を変えてやってきた晴子。

「人のレシピを盗まないで」

それに対し、光子は20年前からずっとこの味でやっていると反論し、もしあなたの父が料理人なら、私のレシピを勉強したのではないかと返す。

ただ晴子は「父は料理人ではない」と言って、名前をつぶやく。

すると、光子もその名前をつぶやいた。

「ひかり…」

なんと、晴子は光子の子供だったのだ。

光子は、晴子が3歳のときに離婚し、フランスへ留学した。

晴子は「自分を捨ててまで料理を選んだ光子を見たい」という気持ちで偽名を使い、同じ仕事場に潜り込んだという。

信じられないこの事実に、調理師のメンバーも少なからずショックを受けていた。

その2:光子の過去

章吾の新しい店のオープン日。

早紀は招かれてやってきて、メニューに「鴨のコンフィ 999円」を発見。

章吾は、最高級鴨を999円で出すという。

その章吾の執念に驚く早紀。

その夜、光子は今まで晴子が自分に言ってきた言葉を反芻していた。

さすがの光子も、今は屋台を営業する気になれない。

そこにテレビ局のクルーから電話が入り、屋台の前でお客さんが待っていると連絡が入る。

光子が携帯画面を見ると、ちょうど11月17日になった。

晴子も自分の携帯で11月17日になったことを見ていた。

光子はいてもたってもいられなくなり、家でオニオングラタンスープを作る。

そして、涙を流しながらそれを食べるのだった。

次の日、調理師たちが光子と晴子を心配するなか、光子がいつものテンションで現れる。

「もう下ごしらえ終わってるから」

そんな光子に「娘だって気付かなかったのか」と尋ねる平介。

「あんなに大きくなって。今日で22歳なの」と返す光子。

平介の「何で捨てたんだ」という言葉に、光子は「捨てられるわけないじゃない」と涙を流した。

ただ、その後の給食はしっかり作る光子。

そして、今夜は屋台も営業するという。

放課後、平介の家に晴子が訪ねてくる。

光子のうろたえる姿を見たらせいせいしたので、調理師をやめるという。

それを聞いた平介は

「星野光子は、お前を捨てたわけではない。裁判で親権をとれなかったのだ。

晴子ちゃんの生まれた体重も覚えていた。ただ、料理を捨て切れなかった」

という光子の言葉を伝える。

「晴子ちゃんを捨ててまでも選んだ料理を、半端な気持ちでやってはいけないと思っているんだ」

この言葉を聞いて、晴子は少し気持ちが動く。

その3:本当の2人

その夜、晴子はラレーヌに行き友達から誕生日を祝われる。

そこで、友人から11月17日にはオニオングラタンスープを出していたことを聞く。

「駆け出しのころに大切な人に作っていた料理だから、絶対に出す」と光子は言っていたようだ。

そのことを聞いた晴子の足は、自然に屋台へと向いていた。

光子は、なぜオニオングラタンスープのレシピを旦那に伝えたか晴子に話し始める。

それは、晴子は食が細く、風邪もひきやすい子供だったから。

だから、別れる時に詳しくレシピを伝え、晴子が風邪を引いた時に食べさせて欲しいと頼んだそうだ。

晴子は、屋台にオニオングラタンスープが用意してあることに気づく。

そして光子は、緊張しながら晴子にスープを差し出した。

「この味が私がずっと食べてきた味。これを食べると、どんな時も元気になれた。最高においしい」

この瞬間、2人は親子に戻れた。

「22歳、誕生日おめでとう」

次の日、2人の関係はあいかわらずの2人に戻っていた。

そんな2人を、調理師たちもほほえましく見守るのだった。

Chef~三ツ星の給食~第6話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います。


無事屋台での商売が軌道に乗ってきた光子。

光子が作るカレー風味の鴨のコンフィは大好評だ。

それは、章吾が食べてもおいしいと思うレベルの出来。

やっと光子をつぶすことができると思っていた章吾は、別の道を考える。

また、それを見た早紀は2人の争いを助長して番組の視聴率を上げようと、光子の屋台の特集も章吾の新店舗の特集も、精力的に取材を進めるのだった。

そんな中、平介は次の給食のメニューを考え始める。

そして、出てきた新メニューは「オニオングラタンスープ」

光子はそれを見てテンションを上げる。

光子にとって、オニオングラタンスープは得意分野でもあり、特別な一品だったのだ。

しかし、平介は高級料理店の味ではダメだと言い、その後に晴子も言い放つ。

「あなたみたいに子供のことが分からないような人がつくってもだめだ。

私は子供を喜ばせるような味付けを知っている」

しかし、光子はそれに取り合わず、翌日今まで通りのやり方で下準備をスタート。

晴子はそれを見て怒り出してしまう。

そして「あなたは私の思い出まで捨てようとしている」と憤慨し、去っていくのだった。

その時、光子にある記憶が蘇る。

晴子のことを心配した平介が後を追うと、晴子は外で泣いていた。

事情を話すよう言う平介。すると晴子は

「あの人は私の母親です。でも私を産んで捨てていきました」

それを聞いた平介は、自分ではどうしようもないことだと悟ると、光子の元へ晴子を連れて行く。

晴子は、今まで自分が抱えてきた思いをぶちまけた。

今回のメニューのオニオングラタンスープは、昔お父さんが

「お前のお母さんがつくるオニオングラタンスープだぞ」

と言って、よく晴子に出してくれていたものだった。

だから何としても自分で作って、光子に自分の存在を思い出してほしかったのだ。

光子はその話を聞き、懺悔を始める。

「自分は、料理を捨てられなかった」

そんな姿を見た晴子も調理師のメンバーたちも、これ以上光子を責めることはできなかった。

その翌日。

みんなは光子が出勤してくるか気になっていた。

しかし予想に反し、いつものように下準備を終えて待っていた光子。

そして晴子をつかまえてこう言い放つ。

「私の娘のあなたなら、最高の料理が作れるはず。一緒に私の店を盛り上げよう」

晴子や調理師たちは、この言葉を聞いてあきれるしかなかったが、それと同時にいつもの光子に戻ったことに一安心。

しかしそれもつかの間、章吾の策略はヒートアップしていくのだった。

Chef~三ツ星の給食~第6話感想

なんかあたりが強いとは思ってたけど、まさか高山晴子が星野光子の娘っていうのは少しも予想してなかったな~。さすがの星野光子も娘の事になると母親なんだなって感じ。それにしてもオニオンスープ美味しそうだったな~。(35歳・男@オニオンスープは大好き)
晴子がもしかしてとは思っていたけど、やっぱり親子だったー! あの強がりな光子の涙初めて見て、ウルッときた…。光子の思い出の味は娘の思い出の味。いいお母さんだったんだね。しかし、好みのタイプまで似るんだなぁ(笑)(27歳・女@今日は猛暑)

Chef~三ツ星の給食〜関連記事

【PREV】シェフ三ツ星の給食5話ネタバレ&視聴率!低質食品を仲間と化かす光子

[LAST]シェフ三ツ星の給食最終回結末&ネタバレ!光子はフレンチに戻らない

Chef~三ツ星の給食~第6話視聴率

結果

7.3%(▼0.7%)

5話が「まぐれ」じゃなさそうで、とりあえず良かった。

予想

第1話8.0% → 第2話7.0% → 第3話6.2% → 第4話4.9% → 第5話8.0%

5話で奇跡の復活を遂げた本ドラマ。

打ち切り説も一蹴。これで安心して章吾に鉄槌が下るのを楽しみに待つだけ・・・

となればいいんですが、最初にも書いたように5話が「まぐれ」な気もしてまして。

6話が「7.5%」ぐらいであれば、問題ないんですけどね。

また5%台とか入っちゃったらマズいなぁ。

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">