リバース2話ネタバレ&あらすじ感想!墓場まで持っていく事件の真相

今回のネタは、4/21放送のドラマ「リバース」第2話。

1話では、深瀬とその恋人・美穂子の元に「深瀬は人殺し」といった脅迫状が届きました。

そして話は、深瀬が「墓場まで持っていく」と決めている、親友・広沢の死についてへと進んでいきましたね。

では、その「親友の死」についての詳細が明かされるであろう、2話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

リバース第2話展開まとめ

その1:広沢の死の原因

10年前のゼミ仲間5人でのスノボ旅行。

前日の交通事故で来られなくなった村井(三浦貴大)を除き、旅行に出かけることになった深瀬(藤原竜也)、広沢(小池徹平)、浅見(玉森裕太)、谷原(市原隼人)

村井の別荘に到着すると、まずは乾杯しようと谷原が言う。

しかし、深瀬は体質的に飲めないことを伝える。

申し訳なさそうにする深瀬に気を使ってか、広沢も

「俺もダメなんだ」

と続く。

しかし、谷原は二人が拒否することに機嫌を損ね、その怒りは主に広沢へと向かう。

ここに来る途中、谷原が狙っている村井の妹・明日香(門脇麦)と広沢が仲がいいということを深瀬が話題に出したため、谷原は広沢に突っかかったのだ。

「お前、昼飯も一人でカレーがいいとかいって、自己中じゃないか?」

深瀬は慌てて自分の話題へと戻し、飲むとアレルギー症状のようなものが出てしまい本当にダメなのだと説明する。

谷原の機嫌は治まらず、広沢は

「やっぱり、俺飲むよ。俺は飲むとただ眠くなっちゃうってだけだから」

と折れた。

夕飯は、村井の用意してくれた高級肉で焼肉をした。

美味しい肉を食べて、谷原の機嫌もすっかり治っていた。

そこへ村井から、近くの駅まで来ていると連絡が入る。

迎えに来いと村井は言うが、深瀬以外はみんな飲んでいる。

深瀬と谷原は免許を持っておらず、電話を受けた谷原は浅見に迎えを頼むが、浅見は

「俺はやっと教師になる夢を叶えるんだ。こんなことで人生を棒に振りたくはない。絶対に行かない」

と言い張っていた。

「じゃあ、お前から村井に断ってくれよ」

広沢は免許を取ったばかりで、谷原は浅見にばかり頼む。

村井はキレているし、別荘、車、高級肉(しかも村井の分を残さずに全部食べてしまった)を用意してもらっている手前、無下にはできないのだ。

「広沢、行ってくれる?」

浅見が言った。

「それって・・・!」

深瀬は思わず立ち上がったが、浅見に強く言えない。

広沢はこの中で一人だけ就職が決まっていなかった。

浅見は、広沢を将来有望な自分とは違うとどこかで見下しているのだ。

広沢は受け入れた。

深瀬は急いで眠気覚ましのコーヒーを淹れ、甘いものが大好きな広沢のためにハチミツをたっぷりと入れて持たせた。

しかし、かなりの時間が経ったのに、広沢は村井のところに到着しなかった。

心配になった浅見と谷原が探しに行き、深瀬は連絡係として待機することに。

そして、浅見から連絡が入った。

「ガードレールを突き破り車が落ちた形跡があり、下で何かが燃えている」

広沢は行方不明となり、半年後に遺体で見つかった。

落下したときに車から放り出されたらしく、川に流されていたのだ。

深瀬たち4人は、広沢の両親に

「申し訳ありませんでした・・・!俺たちのせいで広沢くんは・・・!」

と土下座をした。

しかし、最後まで誰も広沢が飲んでいたことは言わなかった。

怖くて、誰も言い出せなかったのだ。

その2:フードの男

その話を聞かされた美穂子(戸田恵梨香)は、あまりの事実に言葉を失う。

「だけど、人殺し呼ばわりされることじゃない!」

深瀬は必死に自分を正当化しようとしたが、美穂子の目は冷たかった。

「正直に言っていい?隠し事があるってことが罪の意識がある証拠なんじゃない?

深瀬くんは何も悪くないって本当に思える?ごめん、今日は帰るね」

そう言って、美穂子は帰ってしまった。

そして、二人の間には溝が出来てしまった。

美穂子をこのまま失いたくない深瀬は、ある日美穂子の勤めるパン屋の前で美穂子を待った。

美穂子は深瀬に取り合おうとはせず去っていくが、美穂子の後ろから自転車に乗ったフードをかぶった男が追いかけていった。

その後ろ姿に、深瀬は見覚えがあった。

深瀬のアパートに「人殺し」という紙が貼られた日、あの男がアパートのほうから走り去っていくのを見たのだ。

慌てて追いかけると、フードの男は美穂子に追いつき、自転車を降りて美穂子に襲いかかっていた。

深瀬は怯えながらも大声を出した。

犯人は逃げていき、間一髪美穂子は難を逃れた。

その3:浅見の後悔

一方、浅見にも告発文が届いた。

浅見の車のフロントガラスに

「浅見康介は人殺しだ」

という紙が貼られ、上からあの時飲んだものがかけられていたのだ。

完全にあの事件の真相を知っている者がいる。

そんな中、浅見はサッカー部の問題で会議に出席していた。

サッカー部がみんなで部室で飲んでいたところを浅見が指導したのだが、キャプテンの相良(鈴木仁)はPTA会長の親の権力を使い

「自分たちが飲んでいたのはノンアルコールビールでした」

と罪を逃れようとする。

浅見は

「罪はごまかしても罪なんだよ。今ちゃんと言わないと、絶対後悔するぞ!」

と懸命に訴える。

浅見の脳裏には、広沢に迎えを強要した過去の自分が思い出されていた。

浅見はあれ以来、一滴も飲んでいなかった。

その4:小笠原が疑う広沢の死の真相

ジャーナリストの小笠原(武田鉄矢)は、深瀬ら4人の周りを探っていた。

実は小笠原は10年前に広沢の事故死を担当した刑事だったが、あの事件はただの事故ではないのではないかと主張していた。

すると、突然交通課への異動を言い渡されたのだ。

誰かが、広沢の死を事故として片付けたがっている。

そうなることで一番得をするのは誰だ?

小笠原は、真実を突き止めるため転職までした。

小笠原も、あの事故により人生を狂わされた一人なのだ。

その頃、村井の選挙事務所の入り口にも告発文が届いていた。

村井は妻とはうまくいっておらず、女性議員と付き合っていた。

その写真を小笠原に掴まれ、半ば強迫的に真実を話すように言われる。

一方、谷原の会社の総務宛にも告発文が届き

「何か心当たりは?」

と谷原は尋ねられる。

谷原は正直に

「あります」

と答え・・・。

リバース第2話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います。


恋人になったばかりの美穂子(戸田恵梨香)のもとに

「深瀬和久は人殺しだ」

という脅迫文が届いた。

深瀬(藤原竜也)が思い当たるのは、親友・広沢(小池徹平)の事故死のこと。

深瀬は思い切って、美穂子に全ての真相を打ち明けることを決意する。

美穂子ならわかってくれるかもしれない。

10年前。

深瀬、浅見(玉森裕太)、村井(三浦貴大)、谷原(市原隼人)、広沢(小池徹平)のゼミメンバー5人でスノボ旅行に行くことになった。

ただ、前日にトラブルのあった村井は、不参加もしくは後からできたら合流するということで、他の4人のメンバーで行くことに。

旅行は楽しく進んでいき、別荘で夕食をとることになった。

浅見と谷原は飲むことを勧めたが、広沢と深瀬は

「飲めない」

と言って断った。

すると谷原は

「盛り上がらない」

と不機嫌になり、しつこく進めてくる。

そこで、深瀬は体質的に飲めないのだということを説明。

昔、間違って飲んでしまったときに、全身がかゆくなってひどい思いをしたのだと。

それでは仕方ないと場の空気が沈むと、広沢がそんな深瀬に気を使って

「俺は飲むよ。深瀬みたいに体質的に飲めないとかじゃなくて、飲むとただ寝ちゃうってだけだから」

と言って、飲み始めた。

お金持ちの村井の用意してくれていた高級肉は、とてもおいしかった。

ただ、上機嫌で夕食が進む中、村井から連絡が入る。

近くの駅まで着ているので車で向かえに来てほしいという。

しかし、このときすでにみんな飲んでしまっていて、唯一飲んでいない深瀬は運転免許を持っていなかった。

そのことを電話で説明するも

「誰の別荘で誰の車を借りていると思っている!」

とごねた。

村井は強引な性格で、深瀬がこのゼミメンバーの中で一番苦手とするタイプだった。

タクシーで来るように言っても村井は納得せず、電話を受けた谷原も村井の用意してくれた肉を全部食べ切ってしまっていたことなどから、強く断ることができない。

しかし、教員採用試験に合格している浅見は

「将来を棒に振りたくない」

と断固拒否。

村井をどうやって説明したらいいのかと、その場に険悪な雰囲気が流れる。

すると、広沢は

「俺が行くよ。そんなに飲んでないし」

と名乗り出た。

広沢は自分が犠牲になることで、その場がうまくいくならさっと立ち上がる、そういうやつだった。

免許を持っておらず、そもそもこの論議に参加できない深瀬は何も言うことができず、せめてもの眠気覚ましにとコーヒーを淹れて広沢に持たせ送り出してしまう。

しかし、外は夜、雪が降っている悪天候、カーブの多い峠道。

広沢は免許をとったばかりだ。

そして、事故は起こってしまった。

広沢の車が炎上し、広沢は死亡。

自分たちは広沢が飲んでいることを承知で、半ば無理やり広沢に運転を頼んだ。

その事実を隠すため、4人は

「墓場まで持っていく」

と、この事実を隠すことを誓ったのだった。

リバース関連記事

【PREV】リバース(ドラマ)1話あらすじ感想&視聴率!地味男の幸せを壊す手紙

[LAST]リバース(ドラマ)ネタバレ&最終回結末!原作の犯人は誰?途中から登場?

リバース第2話感想

犯人は、誰かということが気になる。武田鉄也演じる役が、しつこくて事件解決を導くのではないかと。人間は、嘘をついたらつき続けなければいけないから、苦しみを味わう前に真実を話すことの大切さを思い知らされた。(45歳・女@くしゃみが止まらない)
藤原竜也さんの出演するドラマはだいたいハマるんだけど、今回もドハマりしてるわ(笑)展開してくテンポが良いから見てて飽きないし。今のところ伏線だらけだけど、どう回収されていくか今後に期待!(29歳・男@ラーメンが好き)
スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">