リバース7話ネタバレ&あらすじ感想!谷原とカワちゃんの意外な接点

今回のネタは、5/26放送のドラマ「リバース」第7話。

6話では、ついに浅見が「広沢の死の証拠を谷原と一緒に隠蔽した」という事実を明らかに。

そして意識不明だった谷原が目覚め、失踪していた村井の行方も判明しました。

では、谷原と村井が何を語るのかが気になる、7話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

リバース第7話展開まとめ

その1:古川という人物

愛媛への旅の結果、深瀬(藤原竜也)たちにとても良くしてくれる広沢の母(片平なぎさ)に対する疑いはすっかり晴れていった。

こんないい人を一瞬でも疑ったことを、深瀬は後悔していた。

そして、広沢(小池徹平)の同級生たちの話題に上がった自称広沢の親友・古川(尾上寛之)を訪ねた深瀬。

古川は、深瀬に敵意がないことがわかったのか、大学時代の広沢について語ってくれた。

古川は、大学時代も広沢と親しくしており、彼女の“カワベさん”ともしょっちゅう3人で会っていたらしい。

広沢とカワベは、結婚も意識した付き合いだったとのこと。

しかし、次第に古川は広沢がいつも彼女とのデートに自分を誘うのは

「“ぼっち”の自分に同情しているからだ」

ということに気づいた。

東京に出ても堂々とし、誰からも好かれ、きれいな彼女もいる。

広沢は、自分とは別世界の人間だ。

古川はそう感じるようになり、広沢と一緒にいることがしんどくなっていった。

そして、ある日広沢にひどいことを言ってしまったのだ。

「しんどい。もう連絡せんといてくれ」

その2:谷原が隠していることとは?

目が覚めた谷原(市原隼人)のもとに、浅見(玉森裕太)と深瀬がやってくる。

谷原は、突き落とされたときのことは覚えていないと主張するが、言っていることが曖昧で何か隠しているような不審な態度だ。

浅見は、10年前に証拠を隠蔽したことを深瀬に話したと告白。

そして、谷原にも他に何か話していないことがあったら話して欲しいと迫る。

すると、谷原は記憶をたどってあることを思い出した。

広沢の事故を発見したあの時、てんとう虫の背中に「30」と書いてあったキーホルダーを、雪の中に見つけた。

そして、それを崖の下に捨てたのだ。

その後回復し退院した谷原は、心配しすぎる明日香(門脇麦)をわずらわしく思い、連絡も無視して仲間と飲んでいた。

明日香から相談を受けた深瀬が谷原のもとに向かい、チャラチャラ飲んでいる谷原を見て

「浅見は止めたのに、谷原ふつーに飲むんだね?」

と不快感を顕にする。

全く話を聞かない谷原に対し、ついに深瀬は

「いい加減にしろよ!!みんながどれだけ心配したと思ってるんだよ!少しは周りのこと考えろよ!!」

と声を荒げた。

「しらけた・・・」

と気分を害して席を立つ谷原だったが、残った仲間から谷原が飲んでいたのはレモンスカッシュだと知らされ、慌てて谷原を追う。

すると、谷原は広沢のことを語りだした。

よく広沢は谷原の野球チームに助っ人に来ていた。

「俺は広沢とはジジィになっても一緒に遊んでると思ってた。

でも、突然途絶えた。俺たちのせいで。受け止められないだろ?

だから、“ただ運が悪かった”って思い込もうとした。そうでもしないと、耐えられなかった」

谷原も谷原なりに広沢への思いを抱え、苦しんでいたのだ。

谷原と深瀬は二人でキャッチボールをした帰り道、ホームから突き落とされたあの日、一人じゃなかったと谷原は何気なく話しだす。

よく野球を見に来ていたチームのマスコット的存在の女の子と一緒だったのだと言う。

浮気とかそういうんじゃないが、明日香に誤解されても困るので、言わなかったのだと言う。

これが、谷原が隠したかったことだった。

その3:浅見の生徒の家出

行方不明だった村井(三浦貴大)が発見された。

自宅で妻の香織(趣里)に拘束されていたが、村井の父親(村井國夫)の秘書(山崎銀之丞)によって見つけ出されたのだ。

村井は父親から叱咤され

「お前の仕事は、香織さんの夫でいることだ」

と事務所に来ることを咎められてしまう。

一方、浅見の生徒の藤崎莉子(山口まゆ)が家出してしまう。

浅見は、莉子を探し当てた。

莉子は、サッカー部が飲んでいることを前から知っていた。

毎年勝利祈願の伝統になっていたのだ。

それを止めさせたくて、サッカー部員がその準備をしている時に誰か大人に知らせようと、たまたまその場にいた深瀬に気づかせるように仕向けたのだった。

自分がちゃんと告発していれば、浅見を巻き込むことはなかったのにと、ずっと後悔していた。

浅見は、莉子の頭をポンポンして慰めた。

その4:ついに犯人が明かされる!

深瀬は、広沢の同級生たちから仕入れた情報で、広沢の彼女のかわちゃんの職場にたどり着く。

しかしその女性は、高校時代2週間だけ付き合っていた“川本”という女性で、古川の話していた“カワベ”とは全くの別人だった!

本当は広沢は川本のこと好きではなかったが、告白されて断れずに仕方なく付き合ったらしい。

「誰にでも優しくて、結局人を傷つける。今思い出しても腹が立つ」

広沢のことを調べ始めて、広沢を悪く言う人に初めて出会ったことに深瀬は驚く。

川本によると、カワベは隣のクラスの子だったらしい。

深瀬は卒業アルバムを手に入れて、谷原、村井、浅見を集める。

そして、ページをめくると・・・・そこに写っていたのはなんと美穂子だったのだ・・・!

(今の美穂子の名字は“越智”だが、両親の離婚によって名字が変わったと考えられる)

その写真を見て、谷原は携帯を取り出してみんなに写真を見せる。

「ホームから落ちたとき、一緒にいた子。この子だ」

そこには野球チームのみんなと写る美穂子の姿が。

そして、村井もその顔に見覚えがあった。

村井の事務所のボランティアスタッフでもあった。

さらに、美穂子は浅見の学校にも姿を現していたのだ。

深瀬との出会いも美穂子に仕組まれていたものだった。

そのあまりにも残酷な真実を知った深瀬は・・・・。

リバース第7話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、全く読み間違えてるよコイツwみたいに読んでいただければと思います。


深瀬(藤原竜也)は、広沢(小池徹平)の実家を覗きに来ていた古川(尾上寛之)を捕まえ、話を聞くことができた。

古川は、広沢のことを本当に好きだったと言う。

広沢が東京の大学に出ると聞いて、自分も上京した。

そして、大学時代でも親交は続いていたのだという。

しかし、ある時気づいた。

自分みたいな陰気な人間は、広沢の隣にいる人間としてふさわしくない。

広沢のことが本当に大切だから、解放してあげよう。

そう考えた古川は、広沢と距離を置くことにした。

しかし、広沢との再会は広沢の葬儀という最悪の展開になってしまった。

正直、広沢を殺した深瀬たちを恨みもしたが、浅見(玉森裕太)や谷原(市原隼人)、村井(三浦貴大)の姿を見て、広沢にふさわしいリア充仲間とやっと一緒にいられるようになったのかと嬉しくも思った。

そんな古川の話を聞いていて、深瀬は何とも言えない気分だった。

古川の姿は、完全に自分と重なったからだ。

せっかく古川が身を引いたのに、大学でまた深瀬と出会ってつきまとわられて、広沢は迷惑していたんじゃないか?

自分と一緒にいてくれたのは、広沢の同情だったのではないか。

そして、古川からはもう一つ有力な情報を得ることができた。

広沢は大学時代にも高校からの彼女との付き合いを続けていた。

そして、結婚も意識していたらしい。

結婚まで考えていた相手を殺されたら・・・これは復讐に値するのではないか。

一方、目を覚ました谷原に、深瀬たちは愛媛から借りてきた写真を見せる。

広沢の彼女カワちゃん(夏菜)が、復讐のために谷原を突き落とした可能性を疑ってみるが、谷原は

「覚えてない」

と言い張る。

しかし、その態度は何か隠しているようにも見えた。

その頃、捕らえられていた村井はというと・・・。

その犯人は、妻の香織(趣里)だった。

村井は、香織ときちんと話し合い、無事に解放される。

ようやく4人全員が無事に深瀬の家に集まる。

そこで、深瀬は借りてきた広沢の卒業アルバムをみんなに見せていた。

すると、谷原がそこに知っている顔を見つけた。

谷原は、自分の携帯を出し

「ホームから落ちたとき一緒にいた子、この子だよ」

谷原が見せたのは、カワちゃんの写真だった。

実は、谷原は野球の練習でカワちゃんと知り合っていた。

彼女はとても美人で、チームのマドンナ的存在だった。

そして、ホームから転落したあの日、谷原たちのチームが勝ったら飲み会に参加してくれると約束してくれたのだ。

そして、チームは勝利を収め、谷原は彼女と駅まで一緒に行ったのだが・・・。

谷原がそのことを話すのを躊躇していたのは、他の美人な女性にウキウキしていることを妻の明日香(門脇麦)に知られたくなかったからだ。

深瀬たちは、カワちゃんが復讐のため谷原に近づいたのだと確信。

そして、カワちゃんのもとを訪れる・・・。

リバース関連記事

【PREV】リバース6話ネタバレ&あらすじ感想!隠蔽への加担を暗に認めた浅見

[LAST]リバース(ドラマ)ネタバレ&最終回結末!原作の犯人は誰?途中から登場?

リバース第7話感想

美穂子が怪しいとは思っていたけど、まさか深瀬の他にもゼミ仲間みんなに近づいていたとは。さすがにそこまでは想定外だった。でも、美穂子は深瀬のピュアさに惹かれつつあるみたいだったけど、それでも復讐は続くのかな?(42歳・女@深煎りコーヒー好き)
第7話のラストが衝撃的すぎて、ゾゾ〜としちゃった。もしやと思ったことはあったけど、美穂ちゃんが深瀬を見て笑う笑顔は本物だと信じたかった。いや、美穂ちゃんは本当に深瀬を好きになってしまったのかも。切なすぎるな…。(37歳・女@ドラマ大好き主婦)
スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">