過保護のカホコ9話ネタバレ&あらすじ!カホコと初が初めてのキス!

今回のネタは、9/6放送のドラマ「過保護のカホコ」第9話。

8話で、結婚の意思を固めたカホコと初。

しかし、泉に反対され、初代の病気のこともあって結婚どころではなさそうです。

そんな二人が初めてのキス!?9話の展開まとめをどうぞ。

スポンサーリンク
panpy_336x280

過保護のカホコ第9話展開まとめ

その1:泉がカホコを勘当!?

カホコ(高畑充希)と初(竹内涼真)は、泉(黒木瞳)と正高(時任三郎)に結婚の許可を取りに行くが、泉に反対されてしまう。

そんな時、初代(三田佳子)が倒れたと報告がある。

泉は病院に駆けつけ、朝方一旦家に帰ったが泊まり込みで看病を続けるとバタバタと再び出かけていく。

その際泉は

「どうしても結婚するって言うなら、勘当よ。親子の縁を切ってからにして」

と言い残し、出かけてしまう。

カホコはいつものように初に相談しに行く。

初は、初代が目を覚ました時に喜んでもらえるように、二人で力を合わせて親戚のみんなに結婚を認めてもらおうと話す。

カホコは病院に行き、初との結婚を報告するのだが、福士(西岡徳馬)は自分が迷惑をかけてきたせいで初代がこんなことになったと嘆いてばかり。

環(中島ひろ子)は、衛(佐藤二朗)と離婚することになったと泣き出す。

節(西尾まり)は、イトに

「そんなに逆らうなら、家から出てけ」

と言ってしまって、イトはせいせいして出ていってしまったと言う。

その2:カホコが親戚の問題解決に乗り出す!

カホコは区役所に駆けつけ、離婚届を出そうとしている衛を止める。

衛は酒に溺れていた。

昔補導した青年が亡くなって、さらに初代の病気のことも重なり

「どうしてこの世の中、いい人ばかりが早く死ぬんだ」

と苦しい思いを抱えていたのだ。

さらに、カホコはイト(久保田紗友)のところに行く。

相変わらず不良グループと交流のあるイトは、チェロを売ってお金に変えようとしていた。

そして、初代からもらった通帳のお金も不良グループとの遊びに使おうとしていた。

そこへ、節と厚司(夙川アトム)がやってきて

「もう娘とかかわらないで欲しい!」

と不良グループに頭を下げるが、イトは自分の意思で車に乗り込み行ってしまった。

親戚の問題を全く解決できないカホコは、初に

「ちょっとだけギュってしてもらえないかな?」

と頼む。

初がカホコを抱きしめようとしたとき、マンションから正高が出てきた。

教子(濱田マリ)が何かやらかしたらしい。

行ってみると、以前に教子が助けた迷子の少年(横山歩)が親に構ってもらえない友達を連れて教子を頼ってやってきていたのだ。

そこでカホコは画期的なことを思いつく。

寮のような塾のような保育園のような場所を作って、寂しい思いをしている子供たちに勉強を教えたり食事を与えたり温かい居場所を作ってあげることはできないかと。

突拍子もない考えに思えたが、正高の父(平泉成)は教員免許を持っていて母(梅沢昌代)は調理師免許を持っている。

あとは、教子が保育士免許を取って、空きテナントとなっている上の階を使えば事業を始めることが可能なのだ・・・!

その3:初代の最期の言葉

初代の意識が戻った。

初代の願いで、自宅に戻ることとなった。

泉たち三姉妹は相変わらず喧嘩ばかりだが、初代が自分の宝物の箱を泉たちに見せて欲しいとカホコに頼む。

そこには、思い出の品がたくさん入っていて、それを見て話をしているうちにすっかり三姉妹は仲直りしていた。

初代は一人一人に最期の言葉をかける。

泉に対しては

「あなたには一番厳しくあたってしまってごめんね。その反動でカホコを愛しすぎたんじゃない?大事なのは、その愛に自由があるかどうか。カホコから考えることを奪わないで」

と言葉をかけた。

その後、カホコと初も初代と話をする。

家族の絵を描いてきた初に

「これはダメね。だって、あなたがいないじゃない。家族になって、これからもカホコのことを守って」

と告げる。

カホコには

「どんなに辛い時でも、ちゃんと寝てちゃんと食べて、大切な人の手を離してはダメよ」

と告げる。

それが、初代の最期の言葉となった。

初代が亡くなってから、福士は生きているうちは伝えられなかった

「ありがとう」

「愛してる」

を何度も何度も伝えた。

その4:カホコと初がキス!?

初代の死のショックはあまりにも大きすぎた。

初は、カホコを心配して何か食べさせようとするが、カホコは食欲もないし

「結婚のことも考えられない」

と放心状態。

初は突然電気を消し

「カホコ、どこに行った?」

と探し始める。

「ここにいるよ?」

と初の行動が理解できないカホコだが、初は

「俺が探してるのは、俺が好きになったお前だ。こんな時だからこそ、結婚する意味がある。病めるときも健やかなる時もって言うだろ?」

と言う。

二人は愛を誓い合って、初めてのキスをしようとする。

すると、突然電気がついて他の学生がアトリエに入ってきた。

二人のキスはおあずけとなってしまったが、次週最終回、二人は結婚によって家族を救えるのか・・・!?

過保護のカホコ第9話のあらすじと予想


ココは予告を元に放送前に書いたあらすじ&予想ですので、さっきの展開まとめと内容が似ていたり、全然合ってない予想が書かれていたりします。ですので、コチラをクリックして次の項目までスッ飛ばすか、読み違いを楽しみながら読んでいただければと思います。


カホコ(高畑充希)と初(竹内涼真)は

「結婚したい」

と泉(黒木瞳)と正高(時任三郎)に許可を取りに行く。

しかし、泉は

「本気で反対させてもらいます!」

と答える。

そんな時、初代(三田佳子)が倒れたと連絡が入り、とりあえずこの話はお預けとなってしまった。

初代のところに駆けつけた泉や親戚たちだったが、初代は意識不明の状態となっていた。

福士(西岡徳馬)は取り乱し、初代が病気になったのは今まで自分が何もできずに何でも初代に頼りきりで生きてきたせいだと自分を責めていた。

泉は、何とか初代の治療法を見つけ出したいと思うが、気持ちばかりが焦り環(中島ひろ子)や節(西尾まり)たちにまた一方的に命令するような口調になってしまい、姉妹喧嘩が起こってしまう。

初はカホコを励ますため、二人で家族の問題を解決して初代が目覚めた時に喜んでもらおうと提案する。

そして、二人の結婚についても親戚に話し応援してもらおうと。

早速親戚たちに集まってもらい、結婚したいと思っている意思を伝えたカホコたちだったが、正直みんなそれどころではない。

環は、自分の万引き問題と夫の衛(佐藤二朗)の酒癖が治らないことでネガティブ思考に陥り

「離婚したい」

とまで言い出す。

節は、非行に走るイト(久保田紗友)に頭を悩ませ

「勘当した」

と言い出した。

妹たちがそんな感じなので、初代の世話は泉が一人でつきっきりになってやっていた。

疲れきった泉は

「どうしても結婚したいっていうなら、親子の縁を切ってからにして」

とカホコに冷たい言葉を投げつける。

すっかり落ち込んでしまったカホコは、別れ際に初に

「ちょっとだけ、ギュってしてもらえないかな?」

と言う。

初がカホコを抱きしめようとしたとき、家から正高が飛び出してきた!

正高にカホコとイチャついているところを見られそうになった初は、慌てて何事もなかったかのように取り繕う。

しかし、正高はそんなことはお構いなしでこう叫んだ。

「教子がまたやらかした!」

教子が以前に養護施設から抜け出した少年の保(横山歩)を自宅に連れ帰ったことがあったが、今度は保の友達までもが教子を頼って集まってきてしまったのだ。

聞いてみると、親の帰りが遅くいつも寂しい思いをしているということで、教子はみんなに夕飯を食べさせてやりたいと言っている。

正高は、すぐに家に帰したほうがいいと教子を諭すが、カホコはここであることをひらめいた・・・。

そんな折、初代が目を覚ましたと連絡が入る。

初代は

「家に帰りたい」

と懇願し、退院させてもらうことに。

三姉妹は、初代のベッド脇で一緒に歌を歌ってあげた。

「誰が好きなの?そうよ、母さんが好きなのよ」

という歌詞を涙ながらに歌う三姉妹。

初代は三姉妹に見守られながら、望み通り自宅で息を引き取った。

カホコは初代の死のショックから立ち直れない。

無気力になって、後ろ向きな発言ばかり。

見かねた初は

「俺の好きになったカホコを探している」

とカホコの名前を呼ぶ。

そして、初はカホコに初めてのキスをして・・・。

過保護のカホコ関連記事

[PREV]過保護のカホコ8話ネタバレ&あらすじ!カホコと初が結婚を決めたワケ

[LAST][過保護のカホコ]ネタバレ&最終回結末!原作は?カホコが初と結婚宣言?

過保護のカホコ第9話の感想

随時募集中です!

スポンサーリンク
panpy_336x280
panpy_336x280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">